としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

シンガポール・エアショーで韓国空軍機離陸失敗で炎上 滑走路閉鎖で大迷惑 結局、ジャカルタに戻れず。

広告

マレーシア・ペナンに出張が決まり、シンガポール航空の航空券を発券しました。

シンガポール・チャンギ経由便です。

 

その後、帰り便の(2月6日のペナンからの便とチャンギからジャカルタ便)スケジュールが大幅に遅くなるとの情報。

結局、6日の19:25にジャカルタに戻ってくる便が

23:55着に変更(泣)。

 

理由を聞くと、シンガポールでエアショーがあるからとか。

うーーーん、エアショーの時間は、ペナンで足止めをされているので見ることできないし、踏んだり蹴ったりです。

この間にケッロクシに行ったんですが。

www.toshibo-enjoylife.net

さて、そんなこんなでペナン島の空港に着き、セキュリティチェックを受けて

ゲートで待機していました。

 

シンガポール航空との共同運航でシルクエアとなっていたため、スターアライアンスの

ステイタスでラウンジが使えません。

 

ふと、モニターを見るとDelayの表示が!?

んん??

3時間も遅れる??

 

ゲートの担当者に聞いても、要領が得られません。

何しろチャンギの滑走路が閉鎖されていて、飛行機がまだチャンギを離陸していないから、何時になるかわからないとの事。

 

既に出国手続きをして空港内に入ってしまっている為、

再度、空港の外のレストラン等に行くこともできません。

 

カプチーノをスタンドで購入し、しばらくiPad Proでネットを見てたりしていました。

すると目の前にハンバーガーを積んだワゴンが通過。

同時にゲート変更のアナウンス。

 

これは、ハンバーガーが配られると直感し、ワゴンについていきました。

想像の通り、マクドナルドのハンバーガーの差し入れです。

フィレオフィッシュ、チキンバーガー、マックナゲットから選べます。

フィレオフィッシュを頂き、温かいうちに食べました。

 

f:id:Toshibo:20180210190413j:plain

 

この時までは、エアショーの進行上の遅れ程度に思っていました。

しかし、すぐに食事の差し入れがあるのは、普通じゃない。

このままここにいても疲れるので、

5,000円弱程度支払いラウンジに入りました。

これが後に大正解となります。

ラウンジの食べ物はレベルが高く、しっかりと夕飯を取ることが出来ました。

f:id:Toshibo:20180210190458j:plain

f:id:Toshibo:20180210190515j:plain

 

 

しかし、まだペナン島。

こんなに遅れて、チャンギの乗り継ぎが出来るのか?

係の人は、全ての便が遅れているので大丈夫と言います。

本当??

乗れないなら、ホテルの予約がしたいのに~。

 

各飛行機がどんどん遅れるために、ラウンジに人が溢れてきます。

誰も出発できないので、そうなりますよね。

ラウンジに入ったのに、座れない人も出てくるような状況でした。

 

なんだかんだで、やっとチャンギに向けて出発。

チャンギに着いたのが、夜10時過ぎ。

すぐにモニタでチェック。

がーーーーん。

乗り継ぎ便のゲートは既にクローズ。

やっぱり、間に合わなかったじゃん。

 

すぐに、サービスカウンターへ。

Oh My God…

長蛇の列。

 

幸い、プラチナ会員なので、優先窓口へ。

並んでいる人は5人。

でも先頭のイギリス人ぽいおじさんは、もう1時間半も待っているとの事。

 

うーーーん。

まあ、しょうがない。

 

やっと、順番になって、まず便の変更。

翌日9:30発に振替終了。

プラス、本日のホテルの手配依頼。

全て航空会社持ちで

Swiss Hotelを抑えてくれました。

ここは5つ星で通常、3万円位するのでラッキーです。

空港からの往復のタクシーも負担無しです。

 

結局、ホテルに着いたのが深夜零時を過ぎていました。

 

翌日知ったのが、

エアショーで韓国のブラックイーグルズ曲技飛行チームのT-50が離陸に失敗、炎上したことによる滑走路閉鎖でした。

 

www.youtube.com

 
Youtube投稿の動画をみると
T50の三機編隊が離陸し、続けて二機が離陸。
6機目の飛行機が離陸することなく、転倒し炎上。
パイロットは無事だったようです。
 
それにしても1日大混乱。
ラウンジで向かいに座っていた老夫婦は、ロンドンにいつになったら帰れるのだろうと
疲れ切った表情をしていたのを思い出します。