としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

焼き魚に恋しくなって、鯖の塩焼きを食す。串結び ジャカルタ・シティウォーク2階

広告

単身赴任中の方の食事事情ってどうなんでしょうか?

自分は取引先との会食が多く、ジャカルタでは主に日本食が選択されます。

正直、日本にいる時よりも日本食を食べる機会が多いですね。

 

ただ、ここ最近は渋滞も酷い為、会食を避けることが多くなってきました。

そうなってくると、一人でいつも外食しているのもつまらないし

家でゆっくりと食事を取りたくなってきます。

 

最近買った、1合炊きの土鍋が大活躍していて、

美味しくご飯が炊けています。

 

www.toshibo-enjoylife.net

シチューやカレーを作ったり、余ったカレーでカレーうどんにしたりしています。

ただ、どうしても肉類中心になってしまいますね。

家でなかなか魚を焼いて食べるという事にハードルが高いです。

 

www.toshibo-enjoylife.net

ジャカルタでは、刺身は豊富にあるので困ることはありません。

ただ、焼き魚となってくると難しくなってきます。

ローカルの人はサーモン・ステーキとか喜んで食べていますが

自分的には今一つ。

塩鮭を焼いて、醤油で食べたい派ですね。

 

銀鱈の西京焼きもローカルの人気魚料理です。

ただ、夕食のメイン料理にはなりません。

 

という事で、美味しい焼き魚を求めて、

串結び

にやってきました。

 

f:id:Toshibo:20180226091519j:plain

ジャカルタ・シティウォーク2階にある日本人スタッフもいるお店です。

 

このお店にはいつも一人で来ます。

(一度だけ、奥様と来ましたが)。

ですので、席はカウンター。

 

メニューは日本語で書かれています。

内装は、居酒屋風。

日本の居酒屋さんにあるように、

紙に日本語でメニューが書かれたものがカウンターや奥の壁等に貼ってあります。

完全に日本です。

 

串結びという名前からわかるように、串焼き屋さんです。

ビールでも飲みながら、ゆっくりと串焼きを食べるのが王道ですが

一人ですので、最初からご飯です。

 

特に定食というのはありませんが、ご飯セット(ご飯、味噌汁、漬物)というものがあり、メインの品とこのご飯セットで立派な定食になります。

 

今回は、焼き魚を食べに来たので、

鯖の塩焼き

をチョイス。

f:id:Toshibo:20180226091553j:plain

これが美味しいんですよ~。

 

魚の中で鯖が一番おいしいと思っている自分としては満足です。

 

今回、残念だったのは、隣に座っていたローカルの女性と日本人の男性のカップル。

煙草をプカプカ吸っていて、煙が自分の方にたなびいてくること。

 

日本で煙草の煙の被害に会う事はいまや殆どありませんが、

インドネシアでは、普通ですね。

特に日本人のマナーの悪さには呆れます。

日本を離れて、自分より下に見ているだろうアジアに来て、

調子に乗っているアホな日本人が一杯いますね(失礼)。

欧米(特に米国)に駐在経験のある人はわかってもらえるかなぁ。

 

それ以外は満足して、お会計。

レジの横に何故かミニクロワッサンが売っていたので、

朝食用に買ってきました。

f:id:Toshibo:20180226091612j:plain

(お味はいまいちでした(苦笑))。