としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

鶏のささ身の梅肉大葉巻きを作ってみた。梅干しと大葉の組み合わせがジャカルタ生活に染み入ってきます。

広告

単身赴任で食生活が偏りがちになるので、最近は自炊をしています。

鶏のささ身が身体に良いと奥様にアドバイスをもらいました。

さて、どんな料理にするかなぁ??

 

とりあえず、日本食材スーパーのパパイヤでささ身を買ってきました。

 

f:id:Toshibo:20180304221501j:plain

単身赴任の自炊で困ることは、食材を少量で買えないこと。

いかに無駄を減らすかがポイントです。

 

まずは雑炊に入れてみました。

美味い!!

でも、使う量は大したことありません。

 

まだ、一杯余っています。

という事で、

鶏のささ身の梅肉大葉巻き

を作ってみました。

 

梅肉は日本から持ってきた梅干し。

形が崩れてしまったものを使ったので、特に練らなくても良い感じです。

 

f:id:Toshibo:20180304221409j:plain

これをささ身に適当に塗ります。

さらに大葉をくるりと巻いて、爪楊枝ではがれないように。

f:id:Toshibo:20180304221444j:plain

 

日本酒で蒸そうとしましたが、フライパンに蓋ができるものが無かったので、

普通の鍋を選択。

 

サラダオイルを入れて、ひとつずつ鍋に置いていきます。

入れ終わったところで、飲みかけの日本酒を1cm程度入れ、

すぐに蓋をして蒸し焼きに。

 

丁度良い感じに蒸してから、蓋を外してさらに加熱。

びっくりしたのが、日本酒が一気に焦げたこと。

 

ささ身の方に焦げが来ないようにして、調理終了。

f:id:Toshibo:20180304221532j:plain

 

さて、お味の方は??

 

これが美味い!!!

 

大葉と梅肉の香りと味が淡白なささ身に非常にマッチしています。

 

簡単なんで、単身赴任の方にお勧めです。