としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

メルボルンで韓国人が一押しの韓国料理屋 MAHN DOO で スンドゥブチゲで昼食

広告

今回の豪州出張は、主に韓国人の 方にアレンジしていただいていいます。

 

そんな事もあり、メルボルンで一番美味しいという韓国料理屋さんで昼食をとることにしました。

韓国料理といえばスンドゥブチゲが大好きです。

 

私の家族で絶対忘れられないスンドゥブと言えば、

アメリカNJ州フォートリーにあるスンドゥブ専門店

So Kong Dong

です。

 

ジョージワシントン・ブリッジのすぐ近くにあります。

ここのスンドゥブは、味の奥行きが深く、飽きません。

また、石鍋で炊いたご飯も美味しくて、米国駐在時代は

プリンストンから1時間以上かけて、よく行きました。

 

いまだ、このお店以上のスンドゥブを食べたことがありません。

2013年に久し振りに訪れた時は、フォートリーも随分様子が変わっていて、

このお店の近くに別の大型韓国料理屋さんが出来ていました。

 

自分は、久し振りにSo Kong Dongに行きたかったですが

新しい店の方が人気という事でそちらに連れていかれました。

結果は、残念。やっぱり行きたかったなぁ…

 

さて、メルボルンで一番というお店は

Mahn Doo

f:id:Toshibo:20180406171404j:image

 

しゃれた感じのお店です。

韓国っぽく無い(失礼)。

 

遅い朝食を済ませているので、食欲はありません。

 

チジミをシェアで頼みました。

f:id:Toshibo:20180406171518j:image

 

これが美味い!!

今まで食べたチジミで一番美味しいかも…

ふっくらしているんですね。

自分のチジミのイメージはぺっちゃんこなんですが。

 

これは期待できるかもしれない。

ポークとシーフードを最後まで悩んで、シーフードのスンドゥブを選択。

 

f:id:Toshibo:20180406171625j:image

 

お味は??

うーーーん、

So Kong Dongには勝てません!

ポークにした方が良かったかも。

 

同行の韓国の方がどう?どう?と聞いてきます。

美味しいと答えておきました(笑)。

 

韓国料理は好きなんですが、

日本料理のようにダシの文化が無いように感じています。

(ちゃんとダシを取っているんだったらごめんなさい)。

 

だから、味に奥行きを感じないんですよね。

その部分で、いまだにSo Kong Dongが一番です。

 

この日は韓国のキムチの作り方や昔の食事の取り方などを聞いて、

驚くやら感心するやら、楽しい昼食となりました。

 

このお店人気店みたいで、すぐに満席になっていました。