としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

完全ペーパーレスで仕事を実現できました。今更ですが iPad Pro です。

広告

ジャカルタに駐在して早2年余り。

書類をファイルに保存することなく、仕事が出来ています。

 

まず、書類を全てシュレッダーにかけてしまうというのが、覚悟が要ります。

手始めにPDFファイルに変換してパソコンに保存していましたが

まず、その資料は見ません。

 

そもそもPDFに保存して、それなりのファイル名をつける作業自体が面倒くさい。

それから、しばらくすると何て名前のファイルにしたかわからなくなって、

結局、探せない(苦笑)。

 

元来の面倒くさがりなので、すぐにその作業(自分にとって無駄)を止めました。

大体、自分で作った資料はパソコンに入っているし、

人の作成したデータはメールで添付されてくるので、

そのまま保存しています。

 

それでもそれらの資料を改めて見ることなど、数%程度ですね。

 

日本の職場では机の上に書類が積んである部下には

”今すぐ、全部シュレッダーかけろ。

どうせどこに何の資料があるか殆どわかんないだろ。”

何て言って、棄てさせてました。

 

”大切な資料のあるんです”

何て返事してきたら、

”作った人に改めて送ってもらえ”

って、返しておきました。

 

そんな感じで書類は消えました。

 

次に手帳。

これは、毎年同じ手帳を更新していたんですね。

これを iPad Pro で代用しました。

これが優れもの。

f:id:Toshibo:20180605205448j:image

 

そもそも Youtube とかを見るように持っていた iPad mini を盗まれてしまって

急遽買ったものです。

 

www.toshibo-enjoylife.net

 

特にApple Pencil が手帳を完全に棄てさせてくれました。

全く違和感の無い書き味ですね。

自分は、メモ帳のアプリは、

GoodNotes

を使っています。

 

詳しい事は色々なブログに書いてあるので省略しますが

このおかげで、単なるメモ帳を超えた時代の進化を感じています。

 

そして、最近はついに名刺管理のアプリを入れてデータ化することにしました。

 

入社以来、名刺は全て取ってありますが

正直、昔の名刺は要らないですよね。

といっても、人様の名前が入ったものを捨てるのも気が引けて…

 

最近はアプリの性能も良くなってきて、

写真を撮るだけで殆ど誤変換が無いので、導入に踏み切りました。

 

まだまだ、古い名刺は入れていませんが(古いのを入れるつもりも無いですが。)、

1,2年で必要な名刺は全てデータ化がされていると予測しています。

 

という事で、出張にもパソコンは不要になり、

iPad Pro と iPhoneだけでほぼ事足りるようになりました。

 

残りは、パソコンのデータを全てクラウドに落とせば良いのですが

これは、さすがに会社が許してくれません。

 

2週間余り海外出張に出ていて、あらためてスッキリ・ワークを実感しました。

でも、今の若い人や先進的な仕事をしている人はもっと進んでいるんだろうなぁ。