としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

最近、大きな虹をよく見ます。過剰虹も見えましたが写真に写らず。色々面白い事もわかりました。

”伸身の新月面が描く放物線は栄光への架け橋だ” 2004年のアテネオリンピックの体操男子団体決勝で冨田洋之選手の最後の鉄棒で大車輪からフィニッシュへ向けて演技をしている時に放った、NHKの刈谷富士雄アナの名セリフです… この時、既にコールマンを決…

シャウニー国立森林公園の近くのワイナリー Wineaux's restaurantに行って来ました。

近くて人がいなくて楽しそうな所… うーーん、無いなぁ~… という事で、シャウニー国立森林公園にドライブしてきました… Google mapで辿り着いた所は、ダッチマン湖(Dutchman Lake)… あれ、何にも無い… 駐車場も無いし、歩けるようにもなっていないじゃない…

独立記念日は花火が定番… 今年は少し規模を縮小して開催されたホームコースの花火大会です。

アメリカ人が最も重要だと考えているらしい、独立記念日(インでペンス・デイ))… 全米中で花火が上がります… ニュージャージー州は、一般家庭で花火を上げる事を禁止されていますが、 ケンタッキー州はお構い無しです(笑)… 昨年はホームコースのホプキン…

パドゥーカの人気Cafe, Max‘s Brick Oven Cafeでゆっくりと時間を過ごす…

独立記念日のホリデーシーズン… コロナウィルスの影響でどこかに行くのも自粛していますが、そうは言ってもせめて同じ州内の移動位はしようかと… 西に車で1時間余のPaducah(パドゥーカ)にドライブに行ってきました… 気分転換です… オハイオ川に面したパド…

朧月は春の季語… 夜中に目覚めて、お月様を鑑賞しました…

朧月は春の季語… 霞や靄などに包まれて柔らかくほのかに霞んで見える春の夜の月です… 日本では中国から飛んでくる黄砂の影響もあるようです… 先日、天気予報でアラートが出ていたので、見てみると サハラ砂漠から飛んできた砂により、空気の質が悪くなってい…

可憐なカモミール… 花言葉は 逆境に耐える、苦難の中の力。 

可憐… あまり日常生活で 可憐 という言葉を思いついたり使ったりする機会がありません… それが、思わず 可憐だなぁ と思ったのです… 花壇作りで色々な苗や種を買っていた時、奥様が選んでいたのが Chamomile・カモミール でした。 正直、カモミールってどん…

社会貢献活動でゴミ拾い… 少しずつ進めていこうと思います…

インドネシアの駐在時代で大きく変わった事がひとつあります… インドネシアは90%以上がイスラム教の人達… そこでの暮らしで自然と感じるのが ”施し” の習慣です… ザカートと呼ばれるイスラム教の五行の一つで制度喜捨、救貧説と訳されることもあるそう。 …

早朝の一瞬の間に綺麗な虹が見られました。 天気予報は一日雨模様です…

天気予報は終日雨模様… ベッドの中で外が明るくなってくるのを感じながらウトウトしているとしきりに雷鳴が聞こえてきます… 時々、窓がピカッと光る感じも… 天気予報はよく当たるなぁとか思いながら、リビングの椅子に座りテレビをつけてしばらくボーっと… …

ナスの浅漬けが食べたい… 塩揉みして薬味たっぷりの簡単レシピで大満足。

茄子を使って浅漬けが食べたいなぁ… とふと思いました。 本当は、ぬか漬けが食べたいのですが、残念ながら今準備が出来ないので、浅漬けで我慢です… 早速、ネットで検索… その中で簡単で美味しそうなレシピにチャレンジ… まずは、試食用に試しに作ってみる事…

新型コロナウィルス(COVID-19)、アメリカは1日の新規感染者数が過去最悪の4万人超え…全く収束の気配が無くなってきました…

新型コロナウィルス(COVID-19)の世界の感染者が6月28日、1000万人を超えました。死者は約50万人(499,307人)。 問題は感染者数が収束に向かわず、増え続けている事… 経済活動を再開させた米国でも6月初旬から再び感染者数が増えだして…

家庭菜園の野菜が色々収穫できるようになっていました… Bonnie Green Bellがとっても辛い…

気がついたら植えていたきゅうりがずいぶん出来ていました… アメリカのきゅうりはスーパーで売っているのを見ても、日本のきゅうりと少し感じが違います。 色が日本のものほど、濃い緑ではないし、太さも長さも全然違います… どちらかというとヘチマみたいな…

パティオで過ごす時間を増やして、ストレスを解消… 空の色や雲の移ろいを見ながらリフレッシュが効果的…

自宅のパティオは建物の西側に位置しています。 日没が夜の八時半位なのですが、殆ど陽が地面に隠れる位に傾いてくると、暑さも一気に収まり涼しくなってきます… しっかりとしたテーブルを買ったので、外にいる事が多くなってきました… 夕陽と共に刻々と色が…

アメリカはコロナウィルスの感染者数が再びピークを迎える勢い… 黒人差別問題により治安も大幅に悪化… 早く収束して欲しいと祈るばかりです。

新型コロナウィルスの影響ですっかり世界が変わってしまいました… それでも移動の自粛が解除され始めて、日常を取り戻そうと動き出しています… そんなアメリカも6月中旬を過ぎて、一日の感染者数がまた、3万人以上と増え始めています。 最近はすっかりコロ…

待望の雨… 雨を待ちわびたのは人生初の経験?? 

待望の恵の雨が降りました! 雨が何週間も全く降らずに、しかも連日のピーカンで最高気温も35℃を超え… 朝日が登ってから陽が沈むまで、ほとんど遮る物が無いので芝生のダメージが目に見えて分かるようになっていました… 消費大国のアメリカなので建物の中は…

プレー中何を考えていますか? 集中しない事もナイスショットの秘訣かも…

ゴルフのハンディキャップの話… ガルシアがプロになる前のハンディキャップが +6だったとか… ミケルソンは今でも自分のホームコースのハンディキャップが同じく +6らしい… 凄く単純に言えば、ラウンドのスコアが66でやっとパープレーって事ですよね… …

花と猫のいる風景… 気持ちがとってもゆったりとします…

近所のアーミッシュの人達が運営しているお店の花がとても綺麗に咲いているという事でお邪魔してきました… この日は奥様が行ってきてからわずか1週間しか経っていませんでしたが、 見事なハンギングの花はどれも売れてしまっていたようです… この写真とても…

パッティングの引っ掛け対策…周辺視野を意識したのは全く使えず… 左肩に集中で効果抜群でした…

先日、加齢が原因と思われるパットの引っ掛け対策を周辺視野と考えて早速実践をしていみました… 結果は… 全然ダメダメ(爆笑)… そんな長年のキャリアの中で身につけている感覚ってそう簡単に変えられるものではないですね~… そもそも、それが原因だったか…

海が無くてもハッピーな気持ち… 鳥のさえずりとホタルの光と星空で満足… そんな日常…

人はどうして 哀しくなると海をみつめに 来るのでしょうか♬ と渡辺真知子は歌いました… 実家は湘南にあり、高校の1年生の時は教室から目の前に湘南の海が見える学校で過ごしたので、 海はとっても身近でした… 青春学園ドラマが全盛から少し過ぎた頃で、近く…

家庭菜園の茄子を初収穫… シンプルに焼きナスにして生姜醤油で味わいました…

約3週間前に始めた家庭菜園… 日照りが続き、朝夕の水やりが大変ですが大きく育ってきました… バジルやパセリ、大葉などの葉っぱものは、もう味わっています… その中で、ナスが最初に大きく実をつけてくれました… 色々種類がある中で、買っていたナスの苗は…

ゴルフ好きならマグノリア・レーンを通ってみたい… そんなマグノリア、大きな白い花が満開です。

ゴルフ好きの人にとって、マグノリアと言えば、マグノリア・レーン… マスターズトーナメントが開催されるオーガスタ・ナショナルの有名な小径です… 残念ながら、ここはトーナメント開催中も一般の人は通れないそうですね… オーガスタと言えば、アメリカの南…

パットの引っ掛け。加齢によるXXXXに原因があるのでは。道具や技術論ではない解決方法が浮かんできました。

昨秋、右肩を痛めてから早半年以上… ある瞬間(これがどの位置なのかハッキリとわからないのですが)にとんでもない激痛が… もう本当に激痛でいい年をして泣いちゃう位です(´;ω;`)ウゥゥ 一時の右を向いて横になれないというのは解消しているのですが… これは…

得意なホール・苦手なホール。 苦手なホールを克服するためには? そこには秘儀が…

外に出ると焼けたフライパンの上にいるような錯覚を覚えるくらいに続いた連日の猛暑… 週末は寒気が入ったのか、随分と過ごしやすい陽気になりました(それでも暑いけど、日本のように湿度がそれほど高くないので汗もそんなにかきません)… ホームコースは比…

三か月ぶりにレストランで食事… やっぱり外食でゆっくりと食事を楽しむ時間が戻ってくるのは嬉しいです。

先月から一部のレストランが条件付きで再開しています… 例えば、キャパシティの33%の客席にするとかですね… とは言ってもなかなかお店で食事をしようとはならなかったんですが… 本当に久しぶりにNashvilleまで買い物に… コロナも心配ですが、黒人差別問題…

天の川を肉眼で見た事ありますか? 私は人生でまだ天の川を見たことが無く、今一番みてみたいものの一つです。

もうすぐ七夕… この時期は関東地方は梅雨時なので星空を見るチャンスは減りますよね… いわゆる、旧暦でいうと2020年は、8月25日が本来?の七夕になるそうです… 随分と違うものですね… 七夕と言えば、織姫と彦星の物語。 舞台は天の川です… 残念ながら私は天…

ペチュニアの花を鳥がちぎって咥えて飛んでいきます… 何しているんでしょうね??

朝仕事をしながらふと外を見ると鳥が頻繁にやってきています… 何気なく目で追っていると、ツンツンとペチュニアの花をつついています… すると、花をちぎっているじゃないですか⁉ そのまま咥えて飛んでいきました… 見ていると何度も何度もやってきては(多分…

ネット回線がダウン… こんなにネットに頼っている生活をしていたなんてと実感…

あれ? メールが送れない… 気がついたら、家のWi-Fiと繋がっているのにインターネット回線が無いという表示… モデムの電源を抜いたりして再起動をしてみても繋がらない(泣)… テレビを見ても映らず… (家のテレビとネットは同じケーブルのサービス) 芝刈り…

アメリカと日本ではメールの出す時間も大きく異なる事を実感。仕事の始まる前後で集中的にメールが届き、仕事がスタートするアメリカです。

世界中でライフスタイルが変化しているのでしょうね… それも半ば強制的に… 変化を受け入れるのが苦手な日本では10年後どのように変わっているのか楽しみです… もちろん、国民皆にとって良くなっていくと良いんですが、時には悪くなっちゃうこともあるので…

パスタに青じそが入るだけで美味しさ数段のアップ。和風味が手に入った嬉しさは格別です。

バックヤードに小さな家庭菜園用の畑を作ってから1週間余り経ちました… 当然、茄子もキュウリもオクラも出来ていません… 当たり前です(苦笑)… ただ、実がならなくてもよいもの、パセリや水菜やバジルはもう大丈夫… 水菜は花が咲いて、収穫の時期は終わっ…

地植えしたペチュニアが大きく育たない… 一部を鉢に植え替えて数を増やそうと思います。

引越してすぐにフロントヤードの通路に沿って、植えたペチュニア… 植えた時から毎日花を咲かせて楽しませてくれています… が… 苗が全く育っていない… この場所は、雑草防止用にシートが敷かれていて、その上に木のチップが撒かれています… ですので、もとも…

家に入ってきた虫を退治しようとしたらホタルでした… バックヤードで幻想的な蛍の光を楽しみました…

家の中に虫が入っちゃった… 叩いてやっつけようとしたら、あれ? これは… ホタル? テッシュを使って包み込むように捕まえると、テッシュ越しに薄緑色に点滅しながら光っていました… やっぱりホタルだったと外に逃そうと裏庭に出ると、辺りで一杯光っていま…