としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

シンガポールのリバークルーズはレーザーショーのタイミングで。美しさを堪能出来ます。

広告

都会的なオフの過ごし方とアウトドアなど自然と過ごす時間とでは、

どちらかと言うと自然を感じられる方が好きです。

 

ロンボク島の自然を満喫して帰ってきた週末にその対極にある、

シンガポール

にやってきました。

 

www.toshibo-enjoylife.net

 

 

正直、東京やNYなど大都会の遊びが今一つ苦手な自分は

シンガポールもうーーーんって感じです。

 

まぁ、グルメツアーにしようと位に思っていました。

 

名物のチリ・クラブを食べようと

Clarke Quay(クラーク・キー) にMRTでやってきました。

 

f:id:Toshibo:20180728110429j:image

 

河に出るとすぐに

リバークルーズ

の乗り場が…

 

珍しく奥様が

“乗りたい”

というので、乗る事にしました。

 

丁度夜の8時半。

レーザーショーが観られるというので、そちらを購入。

 

自分達が乗り込むのを待って出航。

 

f:id:Toshibo:20180728110747j:image

 

船が出てすぐに美しさにビックリ!!

綺麗な夜景を堪能できます。

 

マーライオンやライトアップされた建物を見ながら進みます。

f:id:Toshibo:20180728110952j:image

f:id:Toshibo:20180728110956j:image

 

出発して30分。

9時にレーザーショーの始まりです。

マリナベイサンズの上には満月も出ています。

(この日は皆既月食)

f:id:Toshibo:20180728111114p:image

f:id:Toshibo:20180728111216j:image

f:id:Toshibo:20180728111227j:image

f:id:Toshibo:20180728111238j:image

 

これが見事!

ラスベガスのショーの何倍も綺麗と思いました。

 

時間は15分。

 

大満足のリバークルーズでした。

 

それとひとつだけ。

混んでるようだったら、座るのは進行方向右側ですよ〜。