としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

羽根付き餃子発祥の店。你好 本店 京急蒲田駅側。値段も安く美味しい地元密着の中華料理店です。

広告

今回の出張は、京急蒲田駅のホテルに滞在しています。


夕食を何にしようかと考えていた時に、

蒲田のグルメ雑誌がありました。


パラパラめくっていると

パリパリの羽根付き餃子は、蒲田が有名のようです。


しかも、羽根つき餃子の発祥の店もある!


餃子は宇都宮や浜松が有名ですが

蒲田も隠れた餃子スポットだったんですね。

知りませんでした。


という事で、

会社の若い女性社員のご飯のお誘いも断り(笑)、

京急蒲田駅へ向かいました。

 


駅からすぐ近くの

你好 本店

です。


夕方6時過ぎでしたが、既に店内は満席。

何とか席を確保しましたが、すぐに次のお客さんがやってきて、

外で待つようになっていました。


なかなかの人気店ですね。


やはり羽付き餃子をまず注文しないと。

 5個 300円

10個 500円

 

f:id:Toshibo:20180803172355j:image


安いです。創業以来変わっていないとか。


他に小籠包 3個 300円

麻婆豆腐 650 円

 

f:id:Toshibo:20180803172425j:image


先ずは、麻婆豆腐から出て来ました。

 

f:id:Toshibo:20180803172443j:image


見た目が美味しそう。


お味は?


美味しい! です。


麻辣のバランスが自分の好みです。


続いて、羽根付き餃子…

皮がモチモチしていて、かつジューシーです。

値段からみても満足ですね。

 

f:id:Toshibo:20180803172504j:image


最後に小籠包。

生姜が無かったのが残念。

 

f:id:Toshibo:20180803172511j:image


これも皮がモチモチです。

十分合格レベルですが、もう少し皮が薄いタイプの方が好みです。


ジューシーですが、好みの小籠包の熱々スープという感じではありません。

 

こじんまりした地元の中華料理店。

値段も安く、美味しいので満足です。

www.toshibo-enjoylife.net