としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

MM2100工業団地内に新装オープンした日本食レストラン MADOKAに早速行ってみた。なかなかレベルが高くて今後に期待が持てます。

広告

ジャカルタの中心部から東に30km程にある工業団地 MM2100。

 

この団地内に待望の日本食レストランが新装オープンしました。

(2018年12月20にのお昼からプレオープン)

 

お店の名前は、

MADOKA

 

f:id:Toshibo:20181220152247j:image

 

場所は、BeFa Squareの1階。

1階といっても、いわゆる日本式の1階がグランド・フロアになっているので、

階段を上がった2階になります(わかりにくい説明…)

f:id:Toshibo:20181220152233j:image

 

プレオープン自体が3日程遅れましたが、早速初日に突撃です。

 

11時30分にオープン。

ほぼ、その時刻に着きましたが、既に何人かのお客さんはお店の中にいます。

f:id:Toshibo:20181220152303j:image

 

このBeFa Squareの建物自体が新築で綺麗なんですが、

MADOKA自体も当然ながらとても綺麗です。

 

今回は、一人でしたので奥のカウンターへ。

f:id:Toshibo:20181220152327j:image

 

カウンターの奥にはインドネシア人の料理人が二人。

寿司を握っています。

 

このカウンター席の向かい側には個室が並んでいますね。

 

19年の1月末まで食事は30%引きという事で大変お得!!

 

メニューはこんな感じ。

f:id:Toshibo:20181220152424j:image
f:id:Toshibo:20181220152400j:image
f:id:Toshibo:20181220152406j:image
f:id:Toshibo:20181220152352j:image

 

 

かなり充実していませんか!!!

 

さて、どれにしようかと思いましたが

やはり鮨の出来栄えが気になります。

 

握り寿司のランチセットにしました。

たぬきうどんがついてきます。

 

運ばれてきたのがこれ。

f:id:Toshibo:20181220152441j:image

 

これは良いですね!!!

 

好物の茶わん蒸しもついています。

 

握り寿司も綺麗に握られていて、見た目も良い感じ。

器も少し凝っています。

 

さて、お味は?

まずはサラダ。

ちょっとドレッシングが濃いですが、まぁ問題無いです。

 

茶わん蒸しは?

味は悪く無い。

でも、熱々じゃない…

 

うーーーん、初日だからしょうがないのかぁ~。

慣れてくれば、熱い茶わん蒸しが出てくると期待します。

 

次にうどん。

ちょっと、出汁の取り方が?

悪く無いんですが、もう少し改良の余地もありそうです。

 

さて、お寿司は?

 

うん。これは悪く無い。

満足です。

 

このセットで 87,000ルピア(700円位)です。

 

お会計でレシートをチェック。

新装オープンの30%割引は正味のお代から。

f:id:Toshibo:20181220152503j:image

 

 

そこから、

5.5%のサービス料

10%の税金

が取られています。

この日の会計は、74,864 ルピア(600円位)でした。

 

ん???

ちょっと待てよ…

 

このサービス代は割引前の価格にかかっていて、

更に税金はその合計に10%かけてるじゃん。

 

そういうものなの???

なんか納得できないような、当たり前のような…

 

 

来年の1月末まで割引セールのようですが、それが終わると合計金額は

100,963 ルピア(800円程)

になります。

 

まぁ、こんなものかなぁ??

 

おなじMM2100工業団地内にある日本食レストラン 飛鳥 のように

内税表示にしてもらった方が会計が楽なんだけどねぇ…

 

これで年内MM2100に来るのは終了。

来年は少し通ってみます。

 

www.toshibo-enjoylife.net

www.toshibo-enjoylife.net