としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

底冷えのする寒さの中、インドネシアのゴルフ事情を思い出します…

広告

アメリカ駐在2回目がスタートしてそろそろ半月が過ぎます。

 

やはり、まだ少しジャカルタ駐在の事を考えます…

 

ついこの前まで30℃以上の地にいて、

マイナスの世界の地球の裏側にやってきたので、

環境は大きく変わりました。

 

車の運転も店での買い物も問題無いのですが…

 

アメリカは全てが自己責任。

何から何まで全部自分でやらなくてはいけません。

お抱えドライバーがいて、メイドが家事をやってくれて、

生活の面倒な事は全部会社の総務がやってくれる…

うーーーん、宴が終わった感じ…

 

よくジャカルタの駐在員が言う言葉…

 

“ジャカルタは何もする事が無いので、ゴルフするしか無い”

 

って言うのがあります。

 

これは、自分にとって、本当に腹立たしい言葉です…

やる事一杯あるじゃん!!

 

って思うわけですよ。

 

そもそもそんな事を言うなら、日本で何をしてたの?

ジャカルタで同じ事出来ないの??

 

 

自分はゴルフが好きです。

 

ゴルフをただプレーするのでは無く、

ゴルフの歴史やその奥深さ…

グリーン(芝)の種類や育て方、管理方法…

クラブの進化の方向、技術の中身…

ゴルフボールについて(ゴルフボールの材料の特許を持っています)…

エチケットやマナーなど…

もっと勉強したいと常に思いながら、努力?しています。

 

 

日本では、自分のお金でゴルフをした事が無い人が一杯います。

知り合いでもそのような人が結構います。

(全部、会社のお金や接待ですね)

 

日本でろくにゴルフについて考えていなかった人が

インドネシアに来て、やる事ないからゴルフをするしかない って言っているのを聞くと

がっかりします。

 

そんな人は大抵 スコアの事しか興味がありません。

挨拶がスコアの話です…

 

スコア至上主義…

 

いつも3桁を叩いていたりするのに、スコアなんて、なんでも良いですよね…

スコアはハンデが片手以下になってから考えるのでいいんじゃないですかね?

 

ジャカルタ(インドネシア)は、日本より手軽にゴルフができるから、

いつもプレーしているんですよ…

 

って、いう事でいいじゃないですか…

 

ゴルフの楽しみは無限です…

スコア至上主義でもいいです…

それぞれの人がそれぞれの楽しみ方で、楽しめば良いのです。

 

でも、やる事ないからゴルフをやってやってる感を出さないでよね…

 

 

なんて、愚痴まくるのもアメリカ、ここはケンタッキー州の外れのホプキンスビル 、

もっとやる事ないからです…

びっくりする位の田舎…

 

 

f:id:Toshibo:20190301215217j:image

 

 

実質初めての週末…

残念ながら、前夜から雨…

日が昇ってからは、ウィンターサンダーストーム…

冬の稲妻 です。

 

今週末は、また雪の予報…

最低気温もマイナス10℃…

 

春はまだ先のようです。

 

聞けば、綺麗な桜が咲くとか…

桜!!!

楽しみです。

 

インドネシアやタイはゴルフ天国。

アメリカはゴルフ大国。

と教えてくれた友人がいます。

 

ゴルフ大国!!

 

素敵な言葉にワクワクします。

 

現在、メンバーシップコースを物色中…

 

楽しみです!!