としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

いよいよホームコース Hopkinsville Golf & Country Club のコースデビュー。充実したクラブライフの幕開けです。

広告

午前中のSwan Lake でのプレーがあまりにも不甲斐なかった為、

ベトナム料理を食べた後、家に帰る途中で、午後も廻ろうと思いました。

 

この日はあるプロジェクトで会社に何人かが休日出勤しています。

途中、ドーナツの差入れをしてから、

一旦、家に戻りました。

 

いよいよ、メンバー入りしたHopkinsville Golf & Country Clubのデビューです。

 

f:id:Toshibo:20190404103604j:image

 

スターティングホールは、プロショップの前から出て行きます。

 

一人プレーです。

f:id:Toshibo:20190404103738j:image

 

まだ、芝に緑が出てくる雰囲気が無いのですが

コンディションは悪くはありません。

 

f:id:Toshibo:20190404104058j:image

 

街中にあるコースで周囲には民家が並んでいます。

ゴルフコースと地域住民の共存というものをとても感じます。

f:id:Toshibo:20190404104033j:image

f:id:Toshibo:20190404104602j:image

 

溶け込んでいるんですね。

 

残念だったのが、グリーンに上がった時…

かなり雑草が生えています。

f:id:Toshibo:20190404104118j:image

 

手入れが行き届いているコースと聞いていたので、がっかりしましたが

シーズンに入ったら手入れがされるようです…

話半分で期待しておきます。

 

f:id:Toshibo:20190404104252j:image

 

アウトの9ホールが終わるとプロショプと少し離れた、クラブハウスの正面に上がってきます…

 

次の10番ホールが何処なんだろう??

 

案内も殆ど無いので、導線を信じて、クラブハウスのテラス前の細い道をカートで進みます。

 

インドアレッスンの建物の裏を進むとありました。

 

これ、知らないと迷子になっちゃうよなぁ〜などと思いながら、進みます。

 

f:id:Toshibo:20190404104621j:image

f:id:Toshibo:20190404104634j:image

 

後半はコース内の奥の方に進んでいくのですが、

たった一人で他にプレーしている人も見かけない…

 

茂みではガサガサ小動物が動いています。

 

ふと大自然の中に一人ポツンと存在しているちっぽけな自分に自然の脅威を感じました。

 

ゴルフが自然との戦い?

と言われている事をまた少し実感することができました。

 

それにしてもさすがゴルフ大国アメリカ…

 

こんなに遊んでもまだ日は高いし、ごちゃごちゃしていないので

ストレスフリーで充実した日々を過ごせています。

 

クラブのスタッフには既に覚えてもらえたので、

プロショップで軽く挨拶するだけで

プレーも練習も無料でやり放題!

 

しかも家から10分足らず…

 

凄く良くない??