としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

台所の換気扇を設置してもらいました。アメリカの台所事情…

広告

台所に換気扇が無いため、煙が充満してしまって、

料理をするのもストレスが溜まっていました…

 

アメリカの住宅にはあるあるで、換気扇の問題は結構聞きます。

 

駐在される方は家選びのポイントの一つにしてくださいね。

 

「関連記事」

アメリカの台所事情。排気が部屋内で循環式なので、ステーキを焼いたら部屋中が真っ白になりました。 - としぼうのエンジョイ・ライフ

 

という事で、家の管理会社と交渉をしていたのですが、

やっと換気扇を付けてもらうことになりました。

 

交渉といっても、付けること自体はすぐにOKだったんですが

どうやって付けるかがポイントだったようです…

 

工事の日、約束の時間よりも少し前に大勢でやってきました…

予定の時間をきっちりと守ってくれるのがこの会社(個人?)の良い所…

 

総勢、7人位の大男達です…

 

電気コンロの上の天井に付けることになりました。

 

小屋裏で作業をするメンバー、

 

電気関係(スイッチとか)を担当する人、

f:id:Toshibo:20190706223350j:image

 

天井に設置する人など、

 

皆んなが見事なチームワークでどんどん作業が進みます。

 

一緒に小屋裏に行ってみましたがビックリ…

 

超適当な作り…

 

さすがアメリカの住宅…

 

気密とか断熱とかあんまり気にしていないですよね。

もちろん地震の心配も全くしていないし…

 

暑くても寒くてもエアコンを思う存分使う国なので、

関係ありません…

 

そんな事を感じる作りです…

 

作業を始めて、1時間位で終了…

 

f:id:Toshibo:20190706223633j:image

 

これで、部屋中が真っ白になる事もないですね。