としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

新型コロナウィルス(COVID-19)の日本の対応が凄い事になってきた… 

広告

新型コロナウィルス(COVID-19)の日本の対応が凄い事になってきていますね…

 

f:id:Toshibo:20200229010842j:image

 

学校を休校にしたというニュースを見て、びっくりしていた翌日東京ディズニーランドなども休園になるとか…

 

もう完全に景気後退…

 

思えば前回の米国駐在の時はリーマンショックで業績はボロボロ…

 

お客さんの工場に訪問した時に駐車場に車が停まっていなくて、間違って休みに来てしまったのかと思ったほどでした(レイオフして1,500人の従業員が500人になっていたので駐車場がガラガラだったんですね)

 

2009年にメキシコ・カンクーンに遊びに行った後、息子が謎の体調不良に…

病院に連れて行っても、

”何かのウィルスに感染している事は確実だが、それが何かわからない…”

という診断でした…

 

体調不良はしばらく続いていて、本当に苦しそうでしたが何とか回復…

 

その後、半年位してカンクーン発で新型インフルエンザだったのかと…

H1N1インフルってやつですね(豚インフルエンザ)。

 

当時、息子が感染者の第一号グループの一人じゃないかって話していました…

 

さて、ここアメリカでは B型インフルエンザ が大流行中…

今シーズンはこれまで1万6千人以上も亡くなっているとか。

 

ただ、これなんでもかんでもインフルエンザになっているのかも…

 

というのも、自分が1月に体調を壊し病院へ行ったときの事、

 

症状を説明するとインフルエンザのB型ですって。

 

何にも調べてないんですよ~。

 

口を開けて喉をチェックしただけ…

 

それで、タミフルとかの処方箋を貰い、3日間ほど家で寝込んでただけ。

 

今、言われているこの中に新型コロナに感染している人がいてもわからないんですよね。

 

さて、今回の騒動で3月の日本出張はキャンセル…

航空券もキャンセルする予定ですが、国が渡航制限をかけたりすると、キャンセル料が無料になる可能性も出てきたため、ギリギリまで様子見です。

 

 

【2020年2月28日更新】

JALは日本政府の基本方針にのっとり、対象のチケットに関して取り消し手数料なしでの払い戻しをしてくれることを決定しました。

詳細は公式HP

新型コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて - JAL国際線

 

処方薬をいつも日本でまとめて貰っているのですが、

もうそれも無くなってしまうので、こちらの病院で処方箋を書いてもらわないと…

 

面倒くさいなぁ…