としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

ホームコースがテニスコートを潰して新たに練習グリーンの造成を始めました。楽しみです。

広告

ホームコースを選ぶ上でのポイントの一つに練習する環境がどの程度充実しているか? 

というのがあります…

 

ラウンドする前にレンジで球を打つ事も練習グリーンで転がす事もほとんど無くなってしまいましたが、

やはり練習できる環境があった上でしないのと出来ないからしないのでは気持ちも大きく変わります…

 

現在のホームコースは、レンジが原則170ヤード打ってはいけない事…

 

これは、左サイドに民家がありそこに打ち込む事故があるからです…

 

ドライバーとかを打つ場合は、1番ホールのフェアウェイに向かって打っていくんですが、

これこそスタイミーになったプレイヤーに打ち込む事故が懸念され駄目です…

 

練習グリーンは1番ホールのスタート脇に小さいものと、10番ホールの脇にバンカー練習と兼ねたものがあります…

 

1番ホールも脇のものはとても小さい上に傾斜が強すぎて正直パットの練習になりません…

 

10番ホールの脇のものは、土壌のせいか芝付きが悪い…

 

という事で、あまり練習にはならないなぁと思っていました。

 

多分、メンバーの誰もがそう思っていたようで、9番ホールのグリーン奥にあったテニスコートを潰すことになりました…

 

メンバーの寄付も含めて出資され、一気に工事が進み始めました…

 

元々、このテニスコートで遊んでいる人を見た事ないので、利用率は限りなくゼロ…

話では、違う場所にもコートがあるらしいのですが、見たことありません…

 

プールは子供達がよく利用しているので、雰囲気的にも残した方が当然良いですが、テニスコートはほぼ満場一致でいらないですね…

 

工事の囲いも取れ、雰囲気が出てきました…

f:id:Toshibo:20200803010144j:image
f:id:Toshibo:20200803010151j:image
f:id:Toshibo:20200803010137j:image
f:id:Toshibo:20200803010147j:image
f:id:Toshibo:20200803010140j:image

天候が良ければ、年内には使えそうですが楽しみです…