としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

クラークスビルの焼肉屋さん Golae Korean Cuisine & Sushi BBQ Restaurant で久し振りにたっぷりと焼き肉を食す…

広告

依然続く外出自粛…

 

それでもどうしても行かなければいけない所は出てきます…

 

そして、折角外出したのであれば、美味しいものでも食べたいと思う、その繰返し…

 

気が沈みますが、こればかりは世界中の人が一緒なので仕方ないですね…

 

気持ちにも身体にもパワーを注入する為に焼肉を食べる事に…

 

クラークスビルの最近できたらしい韓国焼き肉に行ってみる事にしました。

 

近所に韓国のタイヤメーカー、ハンコックの巨大な工場が出来たので(記事によれば2017年の10月になっていますが)、韓国人が多くなっているんでしょう…

 

そういえば、クラークスビルのアジアンマーケットは最近日本食食材が殆ど無くなってしまい、韓国のものばかりになって困ってしまいました…

 

お店の名前は、

 

Golae Korean Cuisine & Sushi BBQ Restaurant

 

なんだか発音がわかりにくいお店です…

 

店内に入ると、米人の老夫婦らしい二人だけ…

 

お店は綺麗で第一印象はとても良かったです…

 

f:id:Toshibo:20200803094651j:image

テーブル席に案内され、愛嬌たっぷりの韓国人女性ウェートレスさんが韓国語で、

べらべらべらって聞いてきました…

 

英語でお願いって言うと、とても愛嬌ある笑顔で応えてくれました。

 

メニューはちゃんとしたものと写真の紙のものがありました(メインメニューの方は写真を撮れず)…

f:id:Toshibo:20200803094704j:image

寿司や刺身も評判が良いらしく、焼肉とのコンボが無いか尋ねると、

 

今はコロナの影響で鮨カウンターを閉めているから、寿司も刺身も提供できないとの事…

 

がっかりです…

 

それでは、焼肉オンリーで仕方ないという事で、半個室のコンロのある席へ移動…

f:id:Toshibo:20200803094717j:image

ここもなかなか良い感じ…

 

本来であれば、職場の仲間たちと夕食にやってきたいところです…

 

本当にコロナはがっかり…

 

メニューもハングルがメインで英語の文字が小さく良くわからない…

(老眼鏡がそろそろ必要になってきたかも…)

 

カルビとそれ以外のお勧めを聞くと、豚肉は好き?って…

 

豚肉も好きだよと答えると、厚みのある豚肉がすきならこれがお勧めと

Pork Belly($17.99)

を注文。

 

カルビも Unseasoned King Kalbi と Seasnoned King Kalbi というものが。

 

違いを訪ねると、Seasoned King Kalbi の方はたれで味付けをしているとの事。

 

それでは、味付けの無い、Unseasoned の方を選択(少しこちらの方が高い、$31.99)。

 

そして、定番のシーフードのスンドゥブチゲ($12.99)。

 

付け出しは、一般的な韓国系の焼肉屋さんにしては量が少ない…

f:id:Toshibo:20200803094733j:image

と思ったら、後から玉子のスープ?(茶碗蒸しみたいな)と味噌汁のようなものも運ばれてきました…

これがあるならスンドゥブチゲは要らない位。


f:id:Toshibo:20200803094751j:image

f:id:Toshibo:20200803094755j:image



お肉はこんな感じ。

f:id:Toshibo:20200803094759j:image

 

一見少ないかなぁと思ったのですが、食べ始めるとしっかりとボリュームがあり、むしろ多すぎるくらいでした。

 

味は普通より少し上? それでもこの界隈では一番?かもしれませんね…

 

スンドゥブチゲは、辛さがありますが自分的には満足…

 

f:id:Toshibo:20200803094819j:image

ただ、具材が少ないように感じます。

 

味は悪くないので、合格。

 

f:id:Toshibo:20200803094844j:image
f:id:Toshibo:20200803094840j:image

 

 店の雰囲気も良いので、これからはこの焼肉屋さんは結構利用すると思います。

 

次はもっとお腹を空かしてやってこようっと…