としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

レストランに客足が戻ってきて、予約が取りにくくなってきました… トルコ料理のAnatolia Turkish Restaurant でシシ・ケバブを食す…

広告

ナッシュビルで用事を済ませた後、少し食材を購入したら夕飯にちょうど良い時間になりました…

 

数軒のレストランに予約の電話を入れるとどこも満席…

 

多くの人々も我慢の限界で出かけ始めていますね。

 

日本食レストランに行ってみると、ここも待っているお客さんが多数…

 

隣のお店を除いてみると、まだ席が空いているようなので店員さんに尋ねると、

席に案内してくれました。

 

Anatolia Turkish Restaurant


f:id:Toshibo:20201005103235j:image

f:id:Toshibo:20201005103231j:image



以前から訪問したいと思っていた地中海料理のお店です。

 

地中海料理って何??

 

調べてみると、イタリア料理、スペイン料理、ギリシャ料理などの地中海沿岸諸国の食習慣で料理ではないとウィキペディアに書いてありました。

 

また、2013年にはユネスコがフランス、モロッコ、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、キプロス、クロアチア各国の無形文化遺産として地中海食を登録したとか。

 

トルコ料理って書いていないじゃん…

でもトルコも地中海に面しているので、ちゃんと地中海食を名乗る権利があります…

 

しかもトルコ料理は何と世界三大料理のひとつです。

 

フランス料理、中華料理そしてトルコ料理です。

個人的には和食を入れてもらいたいものですが。

 

トルコ料理が何故発展したのか?

 

昔、トルコ人の祖先は中央アジアに暮らしていましたが、徐々に勢力を拡大。オスマン帝国を築きました。このオスマン帝国時代に幅広い民族の食文化を取り入れたんですね。

いわゆる、いい所取りです…

f:id:Toshibo:20201005103257j:image
f:id:Toshibo:20201005103302j:image
f:id:Toshibo:20201005103305j:image

 

 

トルコ人の主食はパン。パンは美味しいそうです。

最初に出されたパン。確かにこれはとても美味しかった!

f:id:Toshibo:20201005103313j:image

(お皿が汚く写っていますが、オリーブオイルにチリと胡椒が入っていて、パンにつけるととっても美味しいです。)

 

というよりも、アメリカのパンがダメダメなんですが…

 

あまりトルコ料理は知らないのですが、有名どころはケバブ…

 

ただ、メニューを見てもよくわからずしばらくにらめっこしていました…

 

カラマリでスタートすれば間違いありません(笑)…

f:id:Toshibo:20201005103341j:image

プリプリです。


f:id:Toshibo:20201005103344j:image

 スープはオニオンスープ。独特な香辛料が入っていましたが苦手な人は難しいかも?

 

決めたのが、Mixed  Grill Platter 。

f:id:Toshibo:20201005103400j:image

 

羊肉となっていますが正直苦手…

 

それでも代表的な料理ということで、選びました。

 

シシ・ケバブという串焼きです(メニューに書いてあった🤭)

 

ヨーグルトのソースも合うんですね。

 

ライスもついていて、食べやすかったです…

 

心配だったラム肉の匂いも全く気にならず、美味しくいただくことが出来ました…