としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

サマータイムの終わりの日。ボールの影が長く伸びていました…

広告

デイライト・セービング・タイム、いわゆるサマータイムが終わる最後の土曜日、

夕方からゴルフをしました…

 

フォールバック(Fall Back)と呼ばれていて、時計を1時間戻す事になります…

 

ちなみに春にサマータイムがスタートする時は、スプリングフォワード(Spring Forward)と言って、時計を1時間進めます…

 

今、時間を知るのにスマホを利用しているので(腕時計も使っていますが)、この時間変更は勝手にしていてくれます… 本当に便利…

 

アメリカ国内だけの仕事や私生活には、全く混乱が無いですね…

 

よく日本では寝不足になるとか残業が長くなるとか議論されていますが…

 

それよりも頭がぐちゃぐちゃしちゃうのが、日本との時差…

 

しばらく、日本の時間が何時なのか? 咄嗟に出てきません…

残念ながら自分の脳みそは時差の感覚が苦手のようです…

 

ゴルフはインの9ホールだけのプレー…

 

昨年よりもコース内の樹木をかなり伐採しているようで、落ち葉の数が圧倒的に少なく、ロストボールになる心配が無くなったのは良かったです…

f:id:Toshibo:20201102104218j:image

 

グリーンに乗ったボールの影が長く出来ていました…

f:id:Toshibo:20201102104234j:image

 

この日は終盤、ショートアイアン、ウェッジのショットが重く感じて、とっても良くなってきました…

(芯がずれて重く感じたんじゃなくて、上手く潰せた感じ…)

 

100ヤード前後のアプローチも距離がばっちり合って…

 

日曜日から冬ゴルフがスタートします…