としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

寒い寒い日のラウンド。ハーフをプレーしてクラブハウスに逃げ込み、カクテルで身体を温めました。

広告

寒い…

 

車の外気温計は32°F(摂氏0℃)。

 

でも、肌感覚はそれ以上に寒い。

 

ー40℃だったオーロラ鑑賞も札幌の雪まつりの夜のマイナス20℃でもこんなに寒く感じたことはありませんでした。

 

午後を1時回った時、1番ホールのティグラウンドに立っていましたが、本当に寒くて寒くて。

 

f:id:Toshibo:20210208082158j:image

 

それでも凍っていないんです。実際の気温はそんなに冷えているわけでもないという事。

 

実際、日本の冬のプレーはグリーンはカチコチになっている時はしょっちゅうですし、マイナス10℃位は関東のコースでも普通に経験してきたのですが。

 

なんなんだろう?

この寒さは⁉

 

そうだ、歳なんだ(泣)…

 

3ホール目位には右手がしもやけ症状が出始め、くまモンヘッドカバーを手袋代わりに。

 

こんな日にゴルフをしている人はゼロ!

 

駐車場には1台も車が停まっていませんでした!!!

 

修行です!

 

という事で、ハーフを終えてクラブハウスに避難…

 

バーカウンターのお姉さんに暖かくなる飲み物を速攻で注文です…

 

f:id:Toshibo:20210208082215j:image

 

Hot Monkey

バナナリキュール、コーヒーリキュールとホット・チョコレートのカクテルです。

 

f:id:Toshibo:20210208082218j:image

 

自分の夢はスコットランドのエジンバラで一人クラブのキャディとラウンドをした後、

クラブハウスの暖炉の前にゆっくり座って、あるいはカウンターに座りながら、その日のラウンドの感想をバーテンダーや他の客と語り合う事。

 

過酷な冬のエジンバラは、この日のような厳しい寒さなのでしょうね。

 

違う夢を見た方がよいかもしれないと思ったのでした(笑)。

 

「関連記事」

www.toshibo-enjoylife.net