としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

新型コロナウィルスによる重症化リスクはAB型が高いらしい。 O型最強です。

広告

B型の血液型の人は、大雑把でガサツ(失礼)、A型は神経質で社交性が足りないなど、小中学生の時は血液型の性格占いみたいなことが流行っていました。

 

意外と社会人になっても、血液型の話題は続きましたが、最近の若い人はどうなんでしょう?

 

流石に中年と言われる年齢も過ぎると血液型の話題はすっかり少なくなりましたが、興味深いニュースが出てきました。

 

慶大や東京医科歯科大などからなる研究班「コロナ制圧タスクフォース」が、遺伝情報を解析したところ、

日本人の2割の人の遺伝子が新型コロナウィルスにより、重症化してしまうことが分かったらしい。

そのリスクは2倍になるということですが、遺伝子の話なのでどうしようもないです。

 

f:id:Toshibo:20210519214200p:image

 

さらにこの研究班は血液型別の解析も実施。重症化リスクはO型が最も低く、A型とB型はその約1・2倍、AB型は約1・6倍ということが分かったとの事。

 

O型が最強です。

 

理由はわからないらしいですが、AB型の人にとってなんとも嫌なデータですね。