としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

ケンタッキー州の西の外れ、ヘマタイト湖の蓮の群生は見事。満開の時期は少し逃したのが残念。

広告

家の近所のヘマタイト湖(Hematite Lake)。

 

昨年、訪れた時に蓮の群生があることがわかりどうしても花が咲き誇っている時に来たいと思っていました。

 

独立記念日の前週に訪れた時はまだ早い感じ。

 

f:id:Toshibo:20210728122923j:image
f:id:Toshibo:20210728122918j:image
f:id:Toshibo:20210728122930j:image
f:id:Toshibo:20210728122926j:image

森の中からはまるで “モネの睡蓮“ のようでした。

 

ちなみにハスは花が水面よりも上で咲き、睡蓮は水面で咲きます。

 

その後、仕事があったり、疲れていたり、天気が悪かったりで最盛期が過ぎてしまっているのではないかと心配で心配で。

 

無理矢理訪れたこの日はやはり最盛期は過ぎてしまっていました(泣)

 

f:id:Toshibo:20210728123258j:image
f:id:Toshibo:20210728123251j:image
f:id:Toshibo:20210728123247j:image
f:id:Toshibo:20210728123254j:image

 

湖岸には黄色の蓮で湖の中央には白い睡蓮が咲いていました。

 

ただ、中央部は遠くてよく見えません。

 

立派な望遠レンズのカメラならよく写せるわけですが、iPhone では限界が。

 

そしてももう一つの問題が…

 

暑くて暑くて、疲れました…

 

歳には勝てません(泣)