としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

ダンキン・ドーナッツは店内も空いていて、ちょっとした時間を潰すのに悪く無いですね。

広告

一昔前、スターバックスが日本に進出してきた頃、スタバの店内でパソコンを使って仕事をしている姿が格好良いという雰囲気がありました(笑)。

 

まぁ スタバの戦略自体がそのようなちょっとした格好つけ戦略ですから、まんまとそれに乗っているという感じでしょうかね?

 

否定はしませんが、いつも混んでいて使い勝手は悪いのが実体だと思います。

 

アメリカはあまり美味しいコーヒーが無いので、スタバは一定の安心感があるのですが、

 

空港でもいつでもどこでも行列が出来ています。

 

正直、並んでまで買いたく無いですね、時間が勿体ない…

 

なんていう感覚は、多分おしゃれな人から見るとダメダメなんでしょう…

 

休みの日で時間を潰さなければいけない時の行きつけは、

 

ダンキン・ドーナッツ (Dunkin)

 

です(笑)。

 

NJ駐在時代は、ここで注文が全く問題なければひとまず日常会話の英語はOK なんて話していました。

 

というのも、店員の質が悪い!

 

“ ハァ〜??“

 

なんて感じでお前の言っていることが わかんねーよー という対応(笑)

 

最近は、コロナの影響もあり、随分感じが変わってきました。

 

先日も 何を言ったのかわからなかったので、

 

“え? 何?“

 

とい聞き返したら、

 

“お会計はXXドルになります“

 

って感じで、こっちも思わず笑ってしまったんですが、先方も良い感じの笑顔。

 

注文を終えて、テーブルでドーナツを齧っていたら、カプチーノが出来上がり、

 

物凄く良い笑顔で、呼んでくれました。 ちなみに男性店員。

 

昔とは随分と変わったなぁ〜…

 

f:id:Toshibo:20210829221359j:image

 

馬鹿にする人もいるかもしれませんが、ダンキンのコーヒー嫌いじゃ無いですね。

 

何しろ、店内のテーブルがいつでも使える状態になっているのが喜ばしい。

 

Wifiに繋いで少し仕事をして、一服。

 

悪く無いです。