としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

昨夜の雷は本当に怖かった… 昼間のようにずっと照らされ、地獄ってこんなのかなぁ…

“怖いよ〜" 夜中に奥様が耳元で囁いていました… ブラインド越しに外を見ると昼間のように明るく、照明を当てているようでした… 寝ぼけながら、誰か悪い人間が集団で裏庭に集結して家を襲おうとしているのかと思いました… ヤバイ、殺される… 寝ぼけながらそん…

頭痛が酷い…

やばい… 後頭部の頭痛が、それも瞬間的にズキンってくる… 普通に考えると、脳梗塞とかそんな恐ろしい病気かもって… ここは、気楽に正常性バイアスを利かせよう… ”正常性バイアス(せいじょうせいバイアス、英: Normalcy bias)とは、認知バイアスの一種。社…

今日はお休み…

朝の目覚めがスッキリしない事が多くなってきたように感じます… 歳のせい? 運動不足? シャワーしか浴びないからかなぁ? とりあえず、色々調べてみよう… 今日はこれだけ…

The National Quilt Museum(国立キルト博物館)に行ってきた。

キルトの世界は全く知りません(苦笑)… ウィキペディアによると、 ”キルトは、表地と裏地の間に薄い綿を入れ、重ねた状態で刺縫いしたもの。日本では、多色の布を縫い合わせたパッチワークキルトが主流。 布に綿をはさむ技法や、端切れを一枚布に仕立てる技…

車を運転している時によく雨の境を見ることができます。漫画で頭の上に雨雲が発生してその下だけ雨が降っているアレです…

子供の頃、雨の境が気になったりしました… でも、なかなか漫画のような頭の上に雨雲があって、その下で雨が降っているという経験は出来ませんでした… アメリカで車を運転していると、それがよく見えるんですね… 一般道でも時速100km近くで走行するアメリカで…

最近、大きな虹をよく見ます。過剰虹も見えましたが写真に写らず。色々面白い事もわかりました。

”伸身の新月面が描く放物線は栄光への架け橋だ” 2004年のアテネオリンピックの体操男子団体決勝で冨田洋之選手の最後の鉄棒で大車輪からフィニッシュへ向けて演技をしている時に放った、NHKの刈谷富士雄アナの名セリフです… この時、既にコールマンを決…

シャウニー国立森林公園の近くのワイナリー Wineaux's restaurantに行って来ました。

近くて人がいなくて楽しそうな所… うーーん、無いなぁ~… という事で、シャウニー国立森林公園にドライブしてきました… Google mapで辿り着いた所は、ダッチマン湖(Dutchman Lake)… あれ、何にも無い… 駐車場も無いし、歩けるようにもなっていないじゃない…

独立記念日は花火が定番… 今年は少し規模を縮小して開催されたホームコースの花火大会です。

アメリカ人が最も重要だと考えているらしい、独立記念日(インでペンス・デイ))… 全米中で花火が上がります… ニュージャージー州は、一般家庭で花火を上げる事を禁止されていますが、 ケンタッキー州はお構い無しです(笑)… 昨年はホームコースのホプキン…

パドゥーカの人気Cafe, Max‘s Brick Oven Cafeでゆっくりと時間を過ごす…

独立記念日のホリデーシーズン… コロナウィルスの影響でどこかに行くのも自粛していますが、そうは言ってもせめて同じ州内の移動位はしようかと… 西に車で1時間余のPaducah(パドゥーカ)にドライブに行ってきました… 気分転換です… オハイオ川に面したパド…

朧月は春の季語… 夜中に目覚めて、お月様を鑑賞しました…

朧月は春の季語… 霞や靄などに包まれて柔らかくほのかに霞んで見える春の夜の月です… 日本では中国から飛んでくる黄砂の影響もあるようです… 先日、天気予報でアラートが出ていたので、見てみると サハラ砂漠から飛んできた砂により、空気の質が悪くなってい…