としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

雑感

昨夜の雷は本当に怖かった… 昼間のようにずっと照らされ、地獄ってこんなのかなぁ…

“怖いよ〜" 夜中に奥様が耳元で囁いていました… ブラインド越しに外を見ると昼間のように明るく、照明を当てているようでした… 寝ぼけながら、誰か悪い人間が集団で裏庭に集結して家を襲おうとしているのかと思いました… ヤバイ、殺される… 寝ぼけながらそん…

頭痛が酷い…

やばい… 後頭部の頭痛が、それも瞬間的にズキンってくる… 普通に考えると、脳梗塞とかそんな恐ろしい病気かもって… ここは、気楽に正常性バイアスを利かせよう… ”正常性バイアス(せいじょうせいバイアス、英: Normalcy bias)とは、認知バイアスの一種。社…

今日はお休み…

朝の目覚めがスッキリしない事が多くなってきたように感じます… 歳のせい? 運動不足? シャワーしか浴びないからかなぁ? とりあえず、色々調べてみよう… 今日はこれだけ…

最近、大きな虹をよく見ます。過剰虹も見えましたが写真に写らず。色々面白い事もわかりました。

”伸身の新月面が描く放物線は栄光への架け橋だ” 2004年のアテネオリンピックの体操男子団体決勝で冨田洋之選手の最後の鉄棒で大車輪からフィニッシュへ向けて演技をしている時に放った、NHKの刈谷富士雄アナの名セリフです… この時、既にコールマンを決…

朧月は春の季語… 夜中に目覚めて、お月様を鑑賞しました…

朧月は春の季語… 霞や靄などに包まれて柔らかくほのかに霞んで見える春の夜の月です… 日本では中国から飛んでくる黄砂の影響もあるようです… 先日、天気予報でアラートが出ていたので、見てみると サハラ砂漠から飛んできた砂により、空気の質が悪くなってい…

可憐なカモミール… 花言葉は 逆境に耐える、苦難の中の力。 

可憐… あまり日常生活で 可憐 という言葉を思いついたり使ったりする機会がありません… それが、思わず 可憐だなぁ と思ったのです… 花壇作りで色々な苗や種を買っていた時、奥様が選んでいたのが Chamomile・カモミール でした。 正直、カモミールってどん…

社会貢献活動でゴミ拾い… 少しずつ進めていこうと思います…

インドネシアの駐在時代で大きく変わった事がひとつあります… インドネシアは90%以上がイスラム教の人達… そこでの暮らしで自然と感じるのが ”施し” の習慣です… ザカートと呼ばれるイスラム教の五行の一つで制度喜捨、救貧説と訳されることもあるそう。 …

早朝の一瞬の間に綺麗な虹が見られました。 天気予報は一日雨模様です…

天気予報は終日雨模様… ベッドの中で外が明るくなってくるのを感じながらウトウトしているとしきりに雷鳴が聞こえてきます… 時々、窓がピカッと光る感じも… 天気予報はよく当たるなぁとか思いながら、リビングの椅子に座りテレビをつけてしばらくボーっと… …

パティオで過ごす時間を増やして、ストレスを解消… 空の色や雲の移ろいを見ながらリフレッシュが効果的…

自宅のパティオは建物の西側に位置しています。 日没が夜の八時半位なのですが、殆ど陽が地面に隠れる位に傾いてくると、暑さも一気に収まり涼しくなってきます… しっかりとしたテーブルを買ったので、外にいる事が多くなってきました… 夕陽と共に刻々と色が…

アメリカはコロナウィルスの感染者数が再びピークを迎える勢い… 黒人差別問題により治安も大幅に悪化… 早く収束して欲しいと祈るばかりです。

新型コロナウィルスの影響ですっかり世界が変わってしまいました… それでも移動の自粛が解除され始めて、日常を取り戻そうと動き出しています… そんなアメリカも6月中旬を過ぎて、一日の感染者数がまた、3万人以上と増え始めています。 最近はすっかりコロ…

待望の雨… 雨を待ちわびたのは人生初の経験?? 

待望の恵の雨が降りました! 雨が何週間も全く降らずに、しかも連日のピーカンで最高気温も35℃を超え… 朝日が登ってから陽が沈むまで、ほとんど遮る物が無いので芝生のダメージが目に見えて分かるようになっていました… 消費大国のアメリカなので建物の中は…

花と猫のいる風景… 気持ちがとってもゆったりとします…

近所のアーミッシュの人達が運営しているお店の花がとても綺麗に咲いているという事でお邪魔してきました… この日は奥様が行ってきてからわずか1週間しか経っていませんでしたが、 見事なハンギングの花はどれも売れてしまっていたようです… この写真とても…

海が無くてもハッピーな気持ち… 鳥のさえずりとホタルの光と星空で満足… そんな日常…

人はどうして 哀しくなると海をみつめに 来るのでしょうか♬ と渡辺真知子は歌いました… 実家は湘南にあり、高校の1年生の時は教室から目の前に湘南の海が見える学校で過ごしたので、 海はとっても身近でした… 青春学園ドラマが全盛から少し過ぎた頃で、近く…

ゴルフ好きならマグノリア・レーンを通ってみたい… そんなマグノリア、大きな白い花が満開です。

ゴルフ好きの人にとって、マグノリアと言えば、マグノリア・レーン… マスターズトーナメントが開催されるオーガスタ・ナショナルの有名な小径です… 残念ながら、ここはトーナメント開催中も一般の人は通れないそうですね… オーガスタと言えば、アメリカの南…

天の川を肉眼で見た事ありますか? 私は人生でまだ天の川を見たことが無く、今一番みてみたいものの一つです。

もうすぐ七夕… この時期は関東地方は梅雨時なので星空を見るチャンスは減りますよね… いわゆる、旧暦でいうと2020年は、8月25日が本来?の七夕になるそうです… 随分と違うものですね… 七夕と言えば、織姫と彦星の物語。 舞台は天の川です… 残念ながら私は天…

ペチュニアの花を鳥がちぎって咥えて飛んでいきます… 何しているんでしょうね??

朝仕事をしながらふと外を見ると鳥が頻繁にやってきています… 何気なく目で追っていると、ツンツンとペチュニアの花をつついています… すると、花をちぎっているじゃないですか⁉ そのまま咥えて飛んでいきました… 見ていると何度も何度もやってきては(多分…

ネット回線がダウン… こんなにネットに頼っている生活をしていたなんてと実感…

あれ? メールが送れない… 気がついたら、家のWi-Fiと繋がっているのにインターネット回線が無いという表示… モデムの電源を抜いたりして再起動をしてみても繋がらない(泣)… テレビを見ても映らず… (家のテレビとネットは同じケーブルのサービス) 芝刈り…

アメリカと日本ではメールの出す時間も大きく異なる事を実感。仕事の始まる前後で集中的にメールが届き、仕事がスタートするアメリカです。

世界中でライフスタイルが変化しているのでしょうね… それも半ば強制的に… 変化を受け入れるのが苦手な日本では10年後どのように変わっているのか楽しみです… もちろん、国民皆にとって良くなっていくと良いんですが、時には悪くなっちゃうこともあるので…

家に入ってきた虫を退治しようとしたらホタルでした… バックヤードで幻想的な蛍の光を楽しみました…

家の中に虫が入っちゃった… 叩いてやっつけようとしたら、あれ? これは… ホタル? テッシュを使って包み込むように捕まえると、テッシュ越しに薄緑色に点滅しながら光っていました… やっぱりホタルだったと外に逃そうと裏庭に出ると、辺りで一杯光っていま…

隣の芝は青い。The grass is always greener on the other side. 在宅勤務でそれを実感しています。

隣の芝は青い 隣の芝生は青く見える The grass is always greener on the other side. 言わずもがなですが、他人が持っているものは、自分のものよりよく見えるものであるということ これを最近実感しています。 在宅勤務になって部屋で仕事をしています… 日…

小麦畑が色づいてきました… 初夏から本格的な夏になろうとしています。

冬の間、綺麗な緑の絨毯のようだった小麦畑が一気に茶色(黄金色?)になってきました。 ついこの前、穂が出てきたなぁと思っていたのですが。 小麦が植わっていなかった畑はトウモロコシが植えられて、一気に大きくなってきました… 季節が移っていくのがわ…

しばらく工場も止まっていたので、野鳥が巣を作っていました… 今日はまさに巣立ちの日だったようです。

新型コロナにより人々の活動が大幅に制限されたことで、逆に自然界の動物は生き生きとしているニュースを見ます。 勤務先も長らく工場停止の状態だったので、人の出入りが限りなく少なくなっていました。 そうしたら、どうやら野鳥が巣を作っていたんですね…

ほんの少し花のある生活… 心がちょっぴり豊かに…

季節は初夏… 梅雨のような陽気も終わり、一気に日射しが強く暑い日がやってきました… 桜やハナミズキの綺麗な花の木は濃い緑の葉っぱに覆われ、マグノリアの白い大輪の花が咲き誇っています… ホームセンターの園芸コーナーの花の種類も随分変わってきたよう…

素晴らしい朝が来た♪ 希望の朝だ♪ 待ちに待った太陽が顔を出してくれました。

♪素晴らしい朝が来た♪♪ 希望の朝だ♪♪ 新しい朝が来た~が本当の歌詞ですが、 今日は素晴らしい朝が来た♪ です。 ぐずついていた天候が続いていましたが、今日は久しぶりに空気もすっきりと青空が広がっています。 何しろ朝日が眩しい… 天気予報もこの先1週…

在宅勤務でイライラしていたら、ラベンダーを机に飾ってくれました…

ラベンダーと聞いて思い出すのは北海道・富良野です… 子供の頃はあまり身近にラベンダーが無く(普通にあったのかも知れませんが、知らなかっただけ?)、 有名なドラマで富良野が有名になってから知った感じです(ドラマは見たことありません)。 初めて富…

SNSの誹謗中傷による亡くなった人の事件で考えた…

あるテレビ番組をきっかけで出演していた女性が亡くなるという事が起きました… SNSによる誹謗中傷が原因との事。 法改正をしてこのような事が起こらないようにしようと話が出ているようです。 法律を作る 立法 は国会の仕事。 内閣は行政を行っているのです…

変化の無い日常… コロナウィルスも風と共に去りぬとなってくれたら…

毎日があまり変化なく過ぎていきます… 在宅勤務… レストランも理髪店も閉まっている… 買い物は週に1度行くかどうか… そんなコロナ騒動の中、引越しができていたのが本当に良かったです… 前の家は場所も家自体もがっかり感が半端無かったのでずっと探してい…

ケンタッキー州もいよいよ経済活動再開に向けて日程が発表になっています… 日本もV字回復に向けて頑張って欲しいです。‘

日本では関西3府県の緊急事態宣言が解除されたとのこと。 まもなく、関東も解除されるということで、経済活動が復活してくる事は明るい話題ですね。 日本は人口も多いのに、諸外国に比べて感染者も死亡者数も群を抜いて低いのですが 何が違うんでしょうかね……

稲妻を見ていているとワクワクします。 ケッペンガイガーシステムという気候区分というもの勉強になりました。

自分の住んでいる土地がどのような気候帯に位置するか? 日本は温帯地域と大昔に学校で習ったけども、最近は温暖化の影響で亜熱帯性になったとか言われています… ジャカルタは熱帯という事で疑いが無かったですが、ここケンタッキー州は?? 内陸性気候とば…

今日は結婚記念日… 残念ながら外食ができないので自宅でノンビリ… アイスワインを開けました。

今朝、朝ご飯を食べる時に奥様が “乾杯” だか “おめでとう” と言うので、頭の中が??? 何?? 忘れたの? 結婚記念日… あっっ… すっかり忘れてた… イヤ、忘れていません(苦笑)… 本来ならば、ナッシュビル辺りに出向き、人気のイタリアン・レストランでも…