としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

ゴルフ

ペンサコーラ・フロリダ州でゴルフ合宿 5ラウンド目 Indian Bayou Golf Club 寄る歳には逆らえない⁉ 

ゴルフ合宿も5ラウンド目… Indian Bayou Golf Club クラブハウスに入るとしっかりとレストランもあり、立派でした… サンドウィッチをTo Goにして、スタート準備… ティタイムになっても一緒に廻る人が来ないので(スタートリストには名前が書いてあった)、…

ペンサコーラ・フロリダ州でゴルフ合宿 4ラウンド目 Emerald Bay Golf Club 日没迫る…

ゴルフ合宿も4ラウンド目… 数々の課題が浮き彫りになり、スタート前に少しレンジで打ち身体をほぐして… スタート時間は、13:18… 時間になってもカートが足りない程、人が一杯入っています… カートが戻ってくると、係の人が一度奥に戻り、カートを清掃…

ペンサコーラ・フロリダ州でゴルフ合宿 3ラウンド目 Regatta Bay Gold & Yacht Club 酷いシャンク病を患う…

ゴルフ合宿も3ラウンド目… アップライトにクラブを上げ過ぎる癖をあらためて確認して、単純なダフリのミスを撲滅しないとやっていられません… 決意も新たにやってきたゴルフ場… クラブハウスが良い雰囲気です… メンバー専用のラウンジが開いていたので、パ…

ペンサコーラ・フロリダ州でゴルフ合宿 2ラウンド目 The Links Golf Club at Sandestin あっ!ダフった…

合宿2ラウンド目… 前日、コースの予約のコンファメーション・レターを見ていたらコース名が違う(焦)… The Linksになっている… どうも予約時に間違ってしまったみたい(ここは大晦日にも予約していました)… 折角全ラウンド違うコースにしたんですが… 間違…

ペンサコーラ・フロリダ州でゴルフ合宿 初日 Kelly Plantaiton Golf Club

コロナ禍で出来る事… 色々考えて、陽性率が低く車で移動が出来、人と接触する機会が少ないゴルフ… という事で、ゴルフ合宿を計画… ペンサコーラ・フロリダで7ラウンド連続計画です… ペンサコーラの街から東へ1時間、サンタローザ島を橋で渡り同じく細く突…

オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブを周囲から少しだけ見る為に寄り道してみました…

ゴルフをした事のある人なら、誰でも行ってみたいコースがあると思います。 デビュー戦を飾っただけでプレーの機会が無いコースなどある程度の腕になったら再挑戦もしてみたいところです… 個人的には全英オープンが開催されるスコットランドのコース… エジン…

異例尽くしのマスターズトーナメントをダスティン・ジョンソン選手が王者の風格で初制覇… 

王者の風格を漂わせながら、淡々とトーナメントレコードでダスティン・ジョンソンがマスターズを制しました… 世界ランキング 1位ですから順当です… お見事でした… おめでとうございます。 独走という感じでは無かったものの、実際には比較的余裕があったの…

無観客で行われているマスターズトーナメント… 優勝者は従来と同じ名誉と栄誉をかんじられるかなぁ… 松山選手チャンスです…

異例づくしの2020年… 史上初めて秋開催となったマスターズが開催されている… そしてパトロン・観客がいない… パトロンがいない事により、デシャンボーの球が見つけられずロストボール、トリプルボギーになるなんて事も発生… 普段ゴルフをしていて、ある…

多分今年最後の絶好の半袖プレーできるゴルフ日和… 前後にプレーしている組がいるのは久しぶりです…

快晴のこの日、何ヶ月ぶりかで午前中からゴルフ場にやってきました… と言っても、10時過ぎていますが… 天気予報では最高気温が26℃… 月曜日までの週末は最後のアウトドア日和… 半袖で過ごせます… コースについてびっくりなのが、カートが出払っていた事… …

ホームコースでオイスター祭りがありました… 1日限りなので今年は行ってきました…

アメリカのゴルフ場はゴルフのプレー以外に利用される事が多い事はよく知られています… ゴルフクラブはある意味ゴルフ専用コース… カントリークラブはゴルフ以外の設備も充実… 日本ではあまり厳密に区別がつけられていませんが、それはそれで日本らしいです……

サマータイムの終わりの日。ボールの影が長く伸びていました…

デイライト・セービング・タイム、いわゆるサマータイムが終わる最後の土曜日、 夕方からゴルフをしました… フォールバック(Fall Back)と呼ばれていて、時計を1時間戻す事になります… ちなみに春にサマータイムがスタートする時は、スプリングフォワード…

Take it easy. こだわり過ぎるな… そうすれば勝てるよ… きっと…

ZOZOのPGAトーナメントが無事に終わり、日本ツアーの選手が通用しないというヤフーのニュースに対して、その原因などのコメントが色々ついていました… いつもこういう話題になると、 日本と海外では芝の種類が違うからだとか、 ハングリー精神が足りないから…

シニアって何歳の事? アマチュアゴルフの世界では、55歳以上がシニアですね… そんな年齢になりました…

先日、誕生日を迎えて、あらためてシニアって何歳から??っと思い調べてみました。 まずはゴルフ… アメリカPGAツアー・チャンピオンズはいわゆるシニアツアーの名称。 50歳以上が対象になります。 これは日本のシニアツアーも同じ… ゴルフ競技においてシ…

ゴルフの技術的な話をしなくなって随分経ちます… 最近のゴルフ談議ってどんな話題が多いのかしら?

ゴルフを始める時、友達と一緒に御徒町にクラブを買いに行き、それぞれが違うクラブを選んでスタートしたのは良い思い出です… 友人のアパートの前では、どんな風にスイングするやら格好はどうか?といった事を毎日のように話しながら1日でも早くコースに出…

プレーに集中していないとトップのミスショットが出る。それは何故なんだろう?

ゾーンに入ったことがありますか? ゾーンに入るとそれはもう何でも出来ちゃうみたいな…、 ゴルフでもよくゾーンに入ったとかの話が出ると、素人がゾーンに入るのは錯覚でそんなレベルに達していないとしたり顔で話す人が出てきます。 (イップスの話になっ…

ホームコースのバンカーが足跡だらけ… やっぱりレーキで綺麗に直すエチケットは大切です…

この日のホームコースは、二日間のトーナメントが開催されていて、午後2時過ぎまでクローズでした… といっても、いつも夕方コースに行くので問題無いのですが、バックナインに多くの選手がまだプレーをしている感じの中、1番ホールからスタートです… ホー…

陽気が良くなってきて、快適にプレーができるようになってきました…

陽気も良くなってきて、”暑い!” と思わずにゴルフが出来るようになってきました… それに伴って、日が暮れるのも早くなってきてしまうのは残念です… 少し前ならば、夕方5時にスタートしてもラウンド出来ていたんですがね… 奥様は後ろに他の組がプレーしてい…

マンモスコースで行われた全米オープンゴルフを見ていて改めて感じます… セッティングが面白くないのです…

第120回の記念すべき全米オープンゴルフがデシャンボーの勝利で幕を閉じました。 松山選手は出だしのダボで躓き、4Hが終わった時点で5打スコアをおとしてしまい気持ちがもたなかったと想像します。 第3ラウンドの終盤、それまで好調だったショットが曲…

ホームコースの新しい練習グリーンが仕上がるまでもう少し。今年の全米オープンのグリーンは大変な事になっているらしいですね…

今年の全米オープンのグリーンが大変な事になっているそうですね… 1番ホールでボールを転がした映像が Instagram (@billy66foz) にアップされています… 会場はニューヨークのWinged Foot Golf Club 「公式ホームページ」 Winged Foot Golf Club Homepage イ…

ロストボールは天使の取り分って言っても… あんまりなくすとショックな上に老いが迫っている恐怖…

ゴルフをプレーしていて一番がっかりする事は、ロストボール!! 特にボールがどこに飛んで行って、どうやって転がって、しっかりと止まった所がわかっているのに… その場所に来ると無い! 深いラフであれば、ロストボールになる覚悟が出来ているので、あま…

レンジボールの思い出とコストダウン…

小学校の低学年の時、近所にゴルフ練習場が出来ました… いわゆる打ちっ放し… もう半世紀近く前の昔です… もう珍しかったんですね… その頃はプロゴルファー猿を読んでいました… 調べてみると、少年サンデーに連載さえていたのは、1974年から1980年… …

スイングの技術的な事よりもクラブの重心位置の特徴を生かした動かし方を理解した方が上達の早道だと思う、今日この頃…

ゴルフの面白さの一つのポイントはゴルフクラブ自体のデザインにあるとも言えます… ルール上伝統的な形状が求められているゴルフクラブですが、その特徴はシャフトの延長線上に重心が無い事です… この事をもっと理解する事が結局ゴルフを上達する上で近道の…

日系アメリカ人のコリン・モリカワ(Collin Morikawa)選手が全米プロを制覇した試合を観戦しながら考えた。

混戦の全米プロ選手権をTVで観戦しました… 夕方からゴルフをプレーする予定でしたが、なんとなく試合を見たくて… 肉体改造をした デシャンボーが優勝争いに絡んでいるのを見て、 ゴルフは随分変わったなぁ~ と少し寂しい気持ちにもなったりして… 最近の若い…

ゴルフとの距離が近い… やっぱりアメリカはゴルフが身近です…

アメリカでゴルフをしていると改めて感じる事… それはとってもゴルフが近くにあると言うこと… ホームコースでは、多くの人がマイ・カートでプレーしています… どういう事かというと、自宅から自分のカートにバックを積んで、一人でやってきたり、 夫婦だった…

ホームコースがテニスコートを潰して新たに練習グリーンの造成を始めました。楽しみです。

ホームコースを選ぶ上でのポイントの一つに練習する環境がどの程度充実しているか? というのがあります… ラウンドする前にレンジで球を打つ事も練習グリーンで転がす事もほとんど無くなってしまいましたが、 やはり練習できる環境があった上でしないのと出…

ホームコースのネームプレート(Bag Tags)が作られました。 歴史あるコースのプライドが感じられるデザインです。

ゴルフでは小物に少しこだわりがある事はこれまでも何回か書いています… ボールマーカーであったり、グリーンフォークであったり、ティベックの色や材質だったり… キャディバックにつけるネームプレートも重要です… 初心者の方で初めてのラウンドの時、キャ…

プレー中何を考えていますか? 集中しない事もナイスショットの秘訣かも…

ゴルフのハンディキャップの話… ガルシアがプロになる前のハンディキャップが +6だったとか… ミケルソンは今でも自分のホームコースのハンディキャップが同じく +6らしい… 凄く単純に言えば、ラウンドのスコアが66でやっとパープレーって事ですよね… …

パッティングの引っ掛け対策…周辺視野を意識したのは全く使えず… 左肩に集中で効果抜群でした…

先日、加齢が原因と思われるパットの引っ掛け対策を周辺視野と考えて早速実践をしていみました… 結果は… 全然ダメダメ(爆笑)… そんな長年のキャリアの中で身につけている感覚ってそう簡単に変えられるものではないですね~… そもそも、それが原因だったか…

パットの引っ掛け。加齢によるXXXXに原因があるのでは。道具や技術論ではない解決方法が浮かんできました。

昨秋、右肩を痛めてから早半年以上… ある瞬間(これがどの位置なのかハッキリとわからないのですが)にとんでもない激痛が… もう本当に激痛でいい年をして泣いちゃう位です(´;ω;`)ウゥゥ 一時の右を向いて横になれないというのは解消しているのですが… これは…

得意なホール・苦手なホール。 苦手なホールを克服するためには? そこには秘儀が…

外に出ると焼けたフライパンの上にいるような錯覚を覚えるくらいに続いた連日の猛暑… 週末は寒気が入ったのか、随分と過ごしやすい陽気になりました(それでも暑いけど、日本のように湿度がそれほど高くないので汗もそんなにかきません)… ホームコースは比…