としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

ゴルフ

昔のドライバーをしみじみ思い出しました。自分の最後のパーシモンヘッドのドライバーはミズノプロのMSー801でした。

ウッド系のクラブ… リアルなウッド系のクラブはもうありませんね。 ましてや木のヘッドのクラブなんて見たことない人の方が圧倒的に多くなってきたんでしょうね… ウッドン・ウッドと呼ばれるクラブですが いわゆるパーシモンヘッドです。 久々に小屋裏のドラ…

新兵器 ミズノプロ118 を購入! 美しさに惚れ惚れしています。

ゴルフクラブについて、全幅の信頼を寄せている、 越後屋ゴルフ商会 さん クラブの相談からスイングの調整まで、 もう随分長く相談に乗っていただいています。 例えば、グリップの交換… 他のショップで交換してもらう選択肢は無いのです… 今回、ウェッジのグ…

三觜プロ推薦のうねり棒を買ってみた… これ凄いかもしれない…

噂のうねり棒を昨年末でネットで申し込んでいました。 帰任するときの楽しみがこれを早く使ってみたいと言う事… 最近大人気のゴルフのレッスンコーチ 三觜善一プロの推奨練習グッズです。 三觜TVというYouTubeの番組は、数あるゴルフものの動画の中でも ジャ…

出会いと別れ… ボゴールはいつも雨が降っていました…

3年足らずのジャカルタ駐在生活… 想い出が一杯出来た充実した日々でした… プライベートでは趣味のゴルフが思う存分出来た事… 日本ではつけていたスコアも全く気にせず、プレーの日々… 250ラウンドはゆうに超えるラウンドでした… 思い起こせば、ジャカル…

最近のパターのグリップは何故皆太いのか?? L字マレットでも効果があるの?

最近、仲間内で新しいクラブに新調することが静かに進行しています… 2019年は各メーカーのドライバーもとても評判が良く、 自分の物欲もむくむくと湧いてきています。 買い替えるか、悩んでいるのがアイアン… 使用中のミズノMP63 DG S200も7年程使って…

大スライスからの復活のキーワード。股関節を割る。肩は縦に使う。

股関節を割る… 迷路脱出のキーワードとなるか… 昨年後半、より効率的なスウィングをしようとしてバックスイングの上げるポジションを若いころのように飛球線後方に伸ばしてみました。 (かなりのアップライトになる) アイアンの場合、その位置からの切替し…

グヌングリス CCのウェスト10番から見るサラーク山が一番の思い出です。

2018年のグヌングリス CCのラウンド数は51。 涼しい事もあり、プレー回数が多くなりました。 メンバーであったもう一つのロイヤル・ジャカルタは春先の2ヶ月に渡る閉鎖や トーナメントの開催などで予約が取れないことが非常に多く、残念でした。 ゴル…

ゴルフの握り 大人の時間 熟女の時間 魔女の時間… 初めて聞きました(笑)

取引先の方に送別ゴルフを Modern GC で、行っていただきました… とても楽しく、嬉しかったですが… やっぱり寂しいですね… このコース… どうも前回プレーした時の印象が良くなかったようです… <関連記事> www.toshibo-enjoylife.net 今回は、その印象がう…

スラバヤ No.1 ゴルフ場 Ciputra Surabaya Padang Golf でスラバヤともお別れ…

残り少ないインドネシア駐在生活… スラバヤの最期の晩餐も終わり、仕事も終了… 最後に残っていたゴルフのプレーを取引先のインドネシアの方と行いました。 思い起こせば、インドネシアに来た時に二人の仲の良いインドネシアの方に言われた事… ジャカルタに住…

新ルール 3ラウンド目でピンを一度も抜かないラウンドになりました! ピンを刺したままの方がパットの入る確率は上がります!!

初打ちで2ラウンドした翌日、もう1ラウンドを仲間とプレー… この日のラウンド、18ホールは何と一度もピンを抜きませんでした!!! 理由はシンプル… ピンを刺したままの方が入る確率が絶対に高いから… これからの話題はピンの材質や太さの違いにより弾い…

ゴルフの新ルール。一番プレースタイルを変えそうなのが、ピンを刺したまま打つパッティング。

2019年に大きく改正されたゴルフ・ルール。 やはりゴルフ仲間内では、当然大きな話題になっています。 ドロップの仕方は、自分がゴルフを覚えた時は肩越しに後ろにドロップするというもの。 それが腕を水平に伸ばしてドロップをする方法が長いこと続いて…

勝手にジャカルタ近郊ゴルフ場 キャディ大賞2018 2年連続グヌングリスのキャディが大賞受賞!!

自分のブログで好評な勝手にキャディ大賞… 今年も選んでみました。 選考基準は、ほぼ昨年と一緒。 www.toshibo-enjoylife.net 栄えある2018年ジャカルタ近郊ゴルフ場勝手にキャディ大賞は… 2年連続..... グヌングリス・カントリークラブ (Gunung Geuli…

Damai Indah Golf BSD Courseで1年以上振りにプレー。戦略的で面白いですね。

久しぶりに(今年も12月も終盤になって初めて)、Damai Indah Golf BSD Courseに行ってきました。空港近くにPIK Course もあり、メンバーの方は両方のコースを利用できます。 私はBSDと呼びますが、スルポンと呼ぶ方が通な感じがしますね… クラブハウスの…

アジアツアーの最終戦、インドネシアン・マスターズ開催前のロイヤル・ジャカルタGCに行ってきた。

ゴルフのアジアツアー(Asia tour)の最終戦が今週インドネシア・ジャカルタのロイヤル・ジャカルタゴルフクラブ(Royal Jakarta GC)でインドネシアン・マスターズ(Indonesian Masters Tournament)として行われています。 この大会、昨年は宮里優作プロが4…

ランチャマヤGC (RANCAMAYA GC)で久しぶりにプレー。 ドライバーショットに悩み中。

年内に一度 Rancamaya GCをプレーしたくなり、 仲間を誘って行ってきました。 予約は、GoGolfという予約サイト・アプリを使って行いましたが… まず、予約サイトでは、時間指定ができず、 6:00から7:00の枠で申し込み。 1名分の半額程をクレジットカードか…

ホームコースのグヌングリス CCの年末恒例のMonthly Medal(月例)案内で年の瀬を感じました。

12月も既に1週間が過ぎてしまいました。 日本の会社と違って、年度という仕事の区切りが無いので、 12月は本当の意味でも仕事でも1年の最後になります。 日本は学校も仕事も殆どが3月末で終わるので、 年の瀬は何となく、最後の奪取に向けての束の間…

改修したNew Cengkareng GC (チェンカレンGC)。 池と大木を上手く絡めて戦略性の高いコースになっていました。

リニューアルした Cengkareng GC (チェンカレンGC) コース自体はどのように変わったんでしょうか。 とは言っても、前のコースを殆ど覚えていません(爆笑)。 一度プレーしたコースをしっかりと記憶できる ゴルフ脳の優秀な人達との差が… だから一向に上達…

Cengkareng GC (チェンカレンGC)でゴルフボード(Golfboard)を利用してみた。セグウェイのような4輪の乗り物です。

*** 3日の記事の続き *** クラブハウスで朝食を取りながら、談笑している時、 何となく、今日はカート使うの? って話になりました。 Cengkareng GC (チェンカレンGC) は、基本は歩きのラウンドになります。 バックはキャディさんが手引きします。 ただ、…

ゴルフ場のクラブハウスでスタート前に友人との会話に花を咲かせるのもゴルフの魅力の一つです。チェンカレン・ゴルフクラブ

ゴルフ場にはスタート時間のどの位前に到着するようにしていますか? 今はスタート前にドライビングレンジに行くことも 練習グリーンでボールを転がすことも殆どありません。 それでも、1時間前にはゴルフ場に到着しているようにしています。 日本でプレー…

ドライバーヘッドとボールの位置を意識してみた。トップをフラット気味に上げて豪打復活!!

ここ最近、ドライバーが絶不調になり悩んでいました。 初心者のような大スライスが出たかと思うと ボールの手前数十cmにヘッドがドンと落っこちてしまう大ダフリ… 名誉の為にとりあえず、書きますが 基本はドロー系、飛距離は平均で 270ヤード程度。 それが…

名門エメラルダGC… バンカーレーキが無くて、どうやって均せばいいの??

日曜日 久しぶりにエメラルダ・ゴルフクラブに行ってきました。 コースはプロのトーナメントも開催されるのですが… 今回、気になったことがバンカー。 (写真と記事は関係ありません) この日は何故か吸い込まれるようにバンカーにボールが入っていきました…

ゴルフのプレー後にSake+で昼食を取りながらゴルフ談義に盛り上がる、そんな日曜日の昼下がり…

ゴルフの楽しみのひとつにゴルフ談義があります。 本日、エメラルダGCでのプレー後にクラブハウスで昼食を取らずに、 Sake+ に移動して昼食を取ることにしました。 シェフの川村さんがいらっしゃったので、出される料理に間違いはありません。 まずはハイネ…

いきなり迷走… ゴルフは下手にいじらない方が良いのか? さらなる向上を目指して…

迷走… ビンタン島ゴルフ合宿から帰ってきて、 スイングを少し修正しようとぶっつけ本番で、グヌングリス CCに行ってきました。 結論から言うと、訳が分からなくなってしまった(泣)。 うねりを入れて、右サイドの懐を今までより広くして 右手を地面に叩いて…

インパクトでボールを押すスイングを追い求めるのが良いのか、袋小路に迷い込むか… ゴルフの悩みは尽きません。

ビンタン島ゴルフ合宿も無事に終わり、日常に戻りました。 合宿の前日はホームコースのグヌングリス CCで月例に出ていたので、 4日間で合計5ラウンドでした。 ゴルフ環境に恵まれているインドネシアですが、 さすがにいつもこれ程ラウンドすることはできま…

ビンタン島ゴルフ合宿 最終日(3日目) Laguna Bintan GC(ラグーナ・ビンタンGC)で打上げ

ビンタン島ゴルフ合宿の最終日は、Laguna Bintan GCです。 二日間宿泊したリア・ビンタンGCのクラブハウスから、迎えの車が来てくれます。 ビンタン島でゴルフを楽しむ方法は色々あると思いますが、 今回利用したリア・ビンタンのゴルフ・パッケージは、スト…

ビンタン島ゴルフ合宿2日目。最大の目的 RIA BINTANGC、リア・ビンタンGCで見事な形式を堪能。

ビンタン島ゴルフ合宿の2日目。 今回の1番の目的の RIA BINTAN GOLF CLUB(リア・ビンタンGC) にやってきました。 宿泊はクラブハウス2階… ロッカーを使う事なく、直接プレーが出来るという、正に合宿の名に相応しい。 このコースは、世界のゴルフ場10…

ビンタン島ゴルフ合宿初日 BINTAN LAGOON GOLF ビンタン・ラグーン ゴルフリゾートでエンジョイ

ビンタン島に上陸しフェリーターミナルから直接ゴルフ場に向かいます。 目指すはBINTAN LAGOON GOLF ビンタン・ラグーン ゴルフリゾート。 ホテルが手配してくれたレンタカーですが、少し手違いでホテルの方に車を寄せられました。 どうもこのホテルに先にチ…

ビンタン島でゴルフ合宿… まずは、シンガポール からフェリーでビンタン島に入ります。

インドネシアに赴任した当初、ローカルの方からリアビンタンで絶対にゴルフをしなさいと言われていました。 何回か計画しようとしましたが、ジャカルタからの空路で計画をすると 行きか帰りの便が不便な時間帯になってしまい、断念していました。 その間、バ…

ゴルフのプレー後に脚をつって悶絶。バナナで予防が出来るか試してみた。効果抜群です!

11月も中旬になると日本からは紅葉の話やすっかり冷え込むようになった話題が届いています。 ほんの少し前は酷暑の話題でしたので、本当に日本は季節の移り変わりが豊かですね。 一方、ここジャカルタは年間を通して、殆ど基本は一定。 赤道に近いので昼と夜…

初めてのドライバーの病気… 車からゴルフバックを取り出せず、ゴルフをキャンセルせざるを得ませんでした。

深夜の2時半… 枕元のスマホが鳴りました… 熟睡する事が殆ど無いので、特に驚きもせず画面を確認… ドライバーからの着信です。 電話に出ると、 ごめんなさい、頭痛が酷くて今日仕事ができない… と。 今日は取引先の方が日本に帰任する前の送別ゴルフ。 昨日…