としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

旅行

ロンガバーガーの建物とその城下町でバスケットを求めて…

籠 かご カゴ … バスケットというのが正確!? アメリカではロンガバーガー(Longaberger)というバスケットが有名です… どうやら日本ではかなり高額で取引されているようですが、そんなことはどうでも良い(笑)… 子供の頃、母親が葦の籠を手作りしていました……

LAのマリーナ デル・レイにあるラーメン屋さん Venice Ramenで昔ながらの中華そばを味わう。どこか懐かしい味です。

アメリカ西海岸の日本食のレベルはやっぱり高いですね! 最後はラーメンをどうしても食べておこうと思い、色々調べていました。 が… 飛行機の時間との兼ね合いと独立記念日の振替休日でもあったりして、営業しているお店が少ない (´;ω;`)ウゥゥ 空港に近く、…

LAのリトル東京・Miyakoホテル内の和食 多聞。 味も店員さんも最高です!

アメリカと日本が違うことの一つが、祝日はレストランやお店も休みになること。 連休に旅行に行くと残念な事の一つがこれです。 しかも今はコロナの影響もあり、営業時間がよくわかりません。 今回は、リトル東京にあるMIYAKOホテルに泊まったのですが、独立…

LAの飲茶のお店 Atlantic Seafood & Dim Sum Restaurantで昼食… エンジェルズ・スタジアムへ急げ!

久々の連休を利用してちょっとLAまでひとっ飛び… フライトはOn Timeと出ていたのに… “フライト・アテンダントが1名足りないので今絶賛探してまーす“ というアナウンスと共に1時間程待たされる事に。 現れたスッチーに拍手が送られていました(笑) 約1時…

カナダとアメリカの国境の街 スーセントマリー(Sault Ste. Marie)。スペリオル湖とヒューロン湖を結ぶ運河(Soo Locks)は必見です。

Mackinaw City(マッキノーシティ)から高速の I75 を北上するとすぐにマカノー橋になります。 料金は片道4ドル。 ひたすら北上。 もう道も本当に真っすぐ!! 周りの樹木も大分変ってきて、カナダに近くなってきたことを実感。 国境を目指します。 国境直…

マッキナック島のフェリーは手荷物もお任せで運んでくれます。行き先は間違えて伝えないように。

車の乗り入れが認められていないマッキナック島。 旅行バックはどうやって運ぶのか?? これが実にシステム化されていて便利です。 島に入る為にはフェリーを必ず利用しなければいけません。 本土からフェリーに乗る時に泊まるホテルを告げれば係の人がホテ…

マッキナック島 1852 Grill Room のオイスターの玉ねぎの酢漬けは絶品。隣の隣の建物で火災も発生し車の無い島で車を見ることになりました。

まだまだ続くマッキナック島のレポート。 この島は車の通行が認められていません。 ということは、車を見る機会が無い! と思っていたら… あれ?? 車が走ってる… 救急車かなぁ?? 馬車を抜いていく、車はなんだか現実の世界に戻されたような感じです。 ホ…

Fort Mackinacはアメリカの独立戦争で残った初期の砦のひとつ。当時のライフルや大砲を使ったデモンストレーションが見られます。

グランドホテルを後にしてまたお散歩です。 目指すは Fort Mackinac マッキナック島はヒューロン湖とミシガン湖のつなぎ目の所に位置している関係でフランスやイギリス、アメリカがそれぞれの思いで戦争の舞台にしてきています。 イギリスはアメリカが独立し…

マッキナック島のグランドホテルでバフェの昼食。 期待しすぎに注意しましょう(笑)

マッキナック島の移動は、 徒歩、自転車、馬車 のどれか。 観光的には馬車に乗るのも良いですね~。 今回はホテルで自転車を借りました。 ”島を一周するのにどの位かかるかなぁ?” ”色々見たりすると思うから、1時間半から2時間位と思うわよ~” 小さな島な…

マッキナック島 Grand Hotel系のGate Houseで早めの夕食。肉がビックリする程硬くてあごが痛くなりました(笑)。

マッキナック島、どこで食事をしようかとチェックしながらぶらぶらお散歩… Sushi Grand が良いかなぁと思い湖岸から一本中に入った道を進みました。 着いてみたら。 あれ? 休みみたい。 隣の Gate House に入る事にしました。 とても気持ち良い気候なので外…

マッキナック島(マキノ―島、Mackinac Island)を彩る鮮やかなチューリップやライラック。強い日差しの元とても鮮やかに咲き乱れていました。

緯度の高いマッキナック島。 ヒューロン湖の透明度に感動し、そして咲き誇る花々の美しさにも感動… フェリーを降りて島に上陸し、ホテルまでメイン通りを散策しながら向かいます。 道沿いのホテルなどの建物のフロントヤードに綺麗に植えられた花々はどれも…

ヒューロン湖の透明度は世界屈指。マッキナック島のArch Rockからその凄さがわかりました。

五大湖の一つ、ヒューロン湖。 湖の真ん中にアメリカとカナダの国境があります。 当然寒い地域ですが、緯度も高いので日差しの強さは凄い! こういう地域の自分のイメージは、 水が綺麗! 花が綺麗! です(笑) ヒューロン湖の透明度は12〜14m。 ちなみに世…

目指せマッキナック島(マキノー島、Mackinac Island)。上陸するためにフェリーにまず乗ります。

アメリカ五大湖の一つ、ヒューロン湖に浮かぶ小さな島 マキノー島(Mackinac Island)、マッキナック島。 ミシガン湖とつながっている部分です。 島の周囲は13kmととても小さな島ながら、とても有名な島でもあります。 特に映画「ある日どこかで」、原題「So…

アメリカの有料道路の支払い。ペンサコーラ・ビーチは、後日請求書が送られてきます。

アメリカは基本的に有料道路は殆どありません。 NYやシカゴ、LAの周りは有料道路があります。 その他に橋などは有料になっている場合がありますが、通常は片側だけに料金がかかります。 マンハッタンに入る時は有料ですが、出る時は無料なんですね。 15年…

ペンサコーラ・ビーチ最後の食事はFrisky Dolphin Sunset Oyster Bar & Grill オイスターの味はビーチ一番でした! しかもとっても安い…

ペンサコーラ・ビーチの最後の食事を朝食と昼食を兼ねて、 Frisky Dolphin Sunset Oyster Bar &Grill に行って来ました。 建物は木造の少しチープな感じ… 高床式になっています… 入り口もとってもチープ… イルカが迎えてくれますが、なんかセンスが… テーブ…

デスティン・コモンズのYuga Sushi and Sake House… シャリの出来が秀逸! アメリカの日本食レベルは全体的に底上げしています。

ソフトシェルクラブのロールが想像以上に美味しかった事に味をしめ、別のお店をトライしてみました… デスティン・コモンズのモールの中にある Yuga Sushi and Sake House です。 ”優雅” ですね。 モールはとても素敵でクリスマスツリーも綺麗に飾ってありま…

SoiBistroで間違えて注文したソフトシェルクラブのロール… とっても美味しくてアメリカのロール寿司が食べられるようになりました! ペンサコーラ・ビーチ、フォート・ウォルトン・ビーチ…

今回のゴルフ合宿は、宿をペンサコーラ・ビーチ、 ゴルフ場は、Destinとミラマー・ビーチ(Miramar Beach)と離れています… これには色々な理由があるのですが、98号線のペンサコーラ・ベイ橋が通行止めになっていたことも大きな理由のひとつ。 先日のハリ…

ペンサコーラ・ビーチでお勧めのシーフードレストランのひとつ。Peg Leg Pet's Snow Crab(ズワイガニ)の脚をバケツで頼みましょう…

ペンサコーラ・ビーチでのゴルフ合宿… もう一つの楽しみは、美味しいシーフードを食べる事… クリスマスは大体どこもお休みなのとそもそもビーチにとって冬はシーズンオフ… そして、コロナウィルスにより多くのレストランが廃業になってしまっています… いつ…

ペンサコーラ・フロリダ州でゴルフ合宿 4ラウンド目 Emerald Bay Golf Club 日没迫る…

ゴルフ合宿も4ラウンド目… 数々の課題が浮き彫りになり、スタート前に少しレンジで打ち身体をほぐして… スタート時間は、13:18… 時間になってもカートが足りない程、人が一杯入っています… カートが戻ってくると、係の人が一度奥に戻り、カートを清掃…

大寒波襲来でフロリダにも大雪⁉ 白い砂浜で有名なペンサコーラの風景です…

大寒波襲来で大雪… フロリダでもまさかの積雪?? そう、白い砂浜としてとても有名なペンサコーラのビーチ… (世界一の白い砂浜はオーストラリアのハイアムズ・ビーチがギネス認定されています) 白さの秘密は水晶、二酸化ケイ素です… 2020年コロナのせ…

ペンサコーラのカニレストラン Crabs … King Crab(タラバガニ)よりも刺身のレベルの高さに驚きました…

蟹って多くの日本人が大好きで、食べ放題ツアーとか人気です… 自分はというと… 正直、それ程でもなくどちらかというと面倒臭い食べ物です… カニカマで十分です(笑)… 義実家で用意してくれるカニだけは別… 毎年、とても大きくて身もびっしりと入っているタ…

寒波から逃れるように南へ65号線を走らせる… 着いたのはフロリダ・ペンサコーラの人気レストラン The Grand Marlin of Pensacola Beach 

寒さから逃げるように南へ南へと車を走らせ… と思ったら、今年の寒波はアメリカでも異常らしい… 走りながら天気予報の気温変化を見ていると、午後の気温が上がる時間とは逆にどんどん下がっている… 映画『デイ・アフター・トゥモロー』 のような事が近い将来…

アトランタの日本食 美食 でとっても親切にしていただきました。 特製チラシ寿司は激ウマ!

コロナの影響で当分日本にも帰国する事が出来ず、日本食が恋しくなってきますね… 自宅のあるケンタッキー州を中心としたエリアで美味しい日本食屋さんがあると言えば、やはりアトランタが群を抜いていますね… それでも、片道なんだかんだで6時間かかってし…

チャールストンの街での朝食はAnother Broken Egg Cafeがお勧め… トロっとした黄身が流れます…

チャールストンの街の話に戻ってもう少し… 早朝の街を散策しながら、朝食が摂れるお店を探します… 200年以上の歴史を持つ事でも有名なヒストリック・チャールストン・シティ・マーケットはオープンに向けて業者の人達がのんびりと準備中… この4ブロック…

オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブを周囲から少しだけ見る為に寄り道してみました…

ゴルフをした事のある人なら、誰でも行ってみたいコースがあると思います。 デビュー戦を飾っただけでプレーの機会が無いコースなどある程度の腕になったら再挑戦もしてみたいところです… 個人的には全英オープンが開催されるスコットランドのコース… エジン…

世界1位の都市に輝いたこともある、サウスカロライナ州のチャールストン。スイーツもとっても美味しいお店があります!

サウスカロライナ州のチャールストンの事を連日書いています。 実はこの街は世界的に注目されていて、Travel & Leisureが発表する世界のベスト市で、2016年に1位になっています。 (ちなみに2014年は京都が1位でチャールストンは2位) そんな街…

サウスカロライナ州のMagnolia Plantation &Gardensに行ってきた…

今回の旅行でのプランテーション巡りも最後… Magnolia Plantation & Gardens です。 ここは商業的に綺麗な庭園にした感じで奴隷を使いながらIndigoや米、綿花の栽培で富を築いた所のように感じません… ただ、綺麗な庭園を散策する目的であれば楽しめますね… …

サウスカロライナ州のシーフードレストラン Fleet Landing Restaurant & Bar で食べたマヒマヒは最高でした。

サウスカロライナ州チャールストン滞在中の昼食を食べると決めていたシーフード・レストラン、 Fleet Landing Restaurant & Bar に予定通り突撃してきました… ここは、クーパー側岸で汽水域に当たる所になります… ホテルからも歩いて数分ですし良い場所なの…

チャールストン郊外のブーン・ホール・プランテーションの樫の大木のアーケードは必見です…

プランテーションは数あれど、ここのアプローチの樫の大木のアーケードは必見です… チャールストンの中心地から車で2、30分程の場所にある、 ブーン・ホール・プランテーション&ガーデンズ (Boone Hall Plantation & Gardens) メイン通りから入り口に入る…

チャールストンのNo.1 オイスター・バー Pearlz Oyster Barのハッピーアワーで牡蠣をたらふく食べました…

チャールストン滞在中の1番のお楽しみ、シーフードを一杯食べる事… まず、最初の夜はホテルからワン・ブロックのすぐ側の Pearlz Oyster Bar で生牡蠣を食べることにしました… 相変わらず、生牡蠣ばかり食べていますが… 夕方17時を少し回ったばかりの早い…