としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

米国 USA

昨夜の雷は本当に怖かった… 昼間のようにずっと照らされ、地獄ってこんなのかなぁ…

“怖いよ〜" 夜中に奥様が耳元で囁いていました… ブラインド越しに外を見ると昼間のように明るく、照明を当てているようでした… 寝ぼけながら、誰か悪い人間が集団で裏庭に集結して家を襲おうとしているのかと思いました… ヤバイ、殺される… 寝ぼけながらそん…

The National Quilt Museum(国立キルト博物館)に行ってきた。

キルトの世界は全く知りません(苦笑)… ウィキペディアによると、 ”キルトは、表地と裏地の間に薄い綿を入れ、重ねた状態で刺縫いしたもの。日本では、多色の布を縫い合わせたパッチワークキルトが主流。 布に綿をはさむ技法や、端切れを一枚布に仕立てる技…

車を運転している時によく雨の境を見ることができます。漫画で頭の上に雨雲が発生してその下だけ雨が降っているアレです…

子供の頃、雨の境が気になったりしました… でも、なかなか漫画のような頭の上に雨雲があって、その下で雨が降っているという経験は出来ませんでした… アメリカで車を運転していると、それがよく見えるんですね… 一般道でも時速100km近くで走行するアメリカで…

シャウニー国立森林公園の近くのワイナリー Wineaux's restaurantに行って来ました。

近くて人がいなくて楽しそうな所… うーーん、無いなぁ~… という事で、シャウニー国立森林公園にドライブしてきました… Google mapで辿り着いた所は、ダッチマン湖(Dutchman Lake)… あれ、何にも無い… 駐車場も無いし、歩けるようにもなっていないじゃない…

独立記念日は花火が定番… 今年は少し規模を縮小して開催されたホームコースの花火大会です。

アメリカ人が最も重要だと考えているらしい、独立記念日(インでペンス・デイ))… 全米中で花火が上がります… ニュージャージー州は、一般家庭で花火を上げる事を禁止されていますが、 ケンタッキー州はお構い無しです(笑)… 昨年はホームコースのホプキン…

パドゥーカの人気Cafe, Max‘s Brick Oven Cafeでゆっくりと時間を過ごす…

独立記念日のホリデーシーズン… コロナウィルスの影響でどこかに行くのも自粛していますが、そうは言ってもせめて同じ州内の移動位はしようかと… 西に車で1時間余のPaducah(パドゥーカ)にドライブに行ってきました… 気分転換です… オハイオ川に面したパド…

パティオで過ごす時間を増やして、ストレスを解消… 空の色や雲の移ろいを見ながらリフレッシュが効果的…

自宅のパティオは建物の西側に位置しています。 日没が夜の八時半位なのですが、殆ど陽が地面に隠れる位に傾いてくると、暑さも一気に収まり涼しくなってきます… しっかりとしたテーブルを買ったので、外にいる事が多くなってきました… 夕陽と共に刻々と色が…

海が無くてもハッピーな気持ち… 鳥のさえずりとホタルの光と星空で満足… そんな日常…

人はどうして 哀しくなると海をみつめに 来るのでしょうか♬ と渡辺真知子は歌いました… 実家は湘南にあり、高校の1年生の時は教室から目の前に湘南の海が見える学校で過ごしたので、 海はとっても身近でした… 青春学園ドラマが全盛から少し過ぎた頃で、近く…

三か月ぶりにレストランで食事… やっぱり外食でゆっくりと食事を楽しむ時間が戻ってくるのは嬉しいです。

先月から一部のレストランが条件付きで再開しています… 例えば、キャパシティの33%の客席にするとかですね… とは言ってもなかなかお店で食事をしようとはならなかったんですが… 本当に久しぶりにNashvilleまで買い物に… コロナも心配ですが、黒人差別問題…

家に入ってきた虫を退治しようとしたらホタルでした… バックヤードで幻想的な蛍の光を楽しみました…

家の中に虫が入っちゃった… 叩いてやっつけようとしたら、あれ? これは… ホタル? テッシュを使って包み込むように捕まえると、テッシュ越しに薄緑色に点滅しながら光っていました… やっぱりホタルだったと外に逃そうと裏庭に出ると、辺りで一杯光っていま…

隣の芝は青い。The grass is always greener on the other side. 在宅勤務でそれを実感しています。

隣の芝は青い 隣の芝生は青く見える The grass is always greener on the other side. 言わずもがなですが、他人が持っているものは、自分のものよりよく見えるものであるということ これを最近実感しています。 在宅勤務になって部屋で仕事をしています… 日…

稲妻を見ていているとワクワクします。 ケッペンガイガーシステムという気候区分というもの勉強になりました。

自分の住んでいる土地がどのような気候帯に位置するか? 日本は温帯地域と大昔に学校で習ったけども、最近は温暖化の影響で亜熱帯性になったとか言われています… ジャカルタは熱帯という事で疑いが無かったですが、ここケンタッキー州は?? 内陸性気候とば…

日曜日の午後 アイス屋さんが車でやってきました… これが普通に美味しかったです…

日曜日の午後、部屋で寛いでいると 何やら賑やかな音楽が… 隣の部屋でBOSEのスピーカーの音量を上げて、奥様が家事をやり始めたのかなぁと思っていると、 窓からド派手な車がゆっくりと走って行くのが見えました… 何か売りに来た! 何だかよくわからなかった…

パドゥーカ(Paducah)のシーフード・ストア Gulf Coast Connection Seafood Market に行ってきた。

外出自粛、州を跨いだ外出は原則禁止… 食材を買う為の州の移動は認めれていますが、日本食材は隣のテネシー州… コロナの感染者もどんどん増えているようで、やっぱり行きたくありません… という事で、ケンタッキー州の西の外れパドゥーカ(Paducah)にあるシ…

気になってしょうがなかった雑草取りをしました。

新しい家に引越してきて1週間… 段ボールの中の荷物もほぼ片付きました… この間、気になって気になっていたのがフロントヤードの雑草… タンポポじゃないのでまだ救われていますが、黄色い可憐な花を咲かせています。 隣近所のフロントヤードに雑草はどこも生…

Everthing not Easy!  これが自分にとって大切な言葉になっています。

15年足らずの昔初めてアメリカに駐在した時のことを思い出します。 サブプライム・ローン破綻の問題が起きる少し前の頃… 米国の住宅は非常に安くなっていて、プロゴルファーの宮里藍選手が家を買ったことが話題になっていたりしました。 自分は前任者のア…

アメリカの芝刈りはあっという間。業者にお願いしています。

綺麗な芝生はとても素敵ですが、大変なのは芝刈り… どこの家庭もゴルフ場で使うような芝刈り機を持っています… おばあちゃんもブンブン操縦して芝を刈っているのを見かけると、アメリカ人の逞しさを実感します。 芝刈り機もそうなんですが、ゴルフ場のカート…

バックヤードに咲き乱れる黄色い花。摘んで部屋に飾ってみました。

昨日記事に書いた黄色い小さな花… 家のフロントヤードでは厄介な雑草ですが、バックヤードは野原のイメージでなかなか良いです。 ここは元々トウモロコシ畑だったようで土は野菜作りには適しているとの事。 この可憐な花も咲き乱れています… 妻が摘んできて…

綺麗な芝生の雑草は大敵… 早く処理していかないといけません。

アメリカ人にとって芝生はとても重要です… この時期、各家庭で芝刈りをしている光景が見られます… ほとんどがゴルフ場の芝刈り機のように自分で運転するタイプで楽しそう… 子供の頃からこよなく芝生を愛する自分としては、アメリカの住宅はやはり嬉しいです…

Spectrum インターネット回線は納得の速度でした。一応5G のようです。

引越しに辺り気になったのがテレビとインターネット回線について。 アメリカは5Gはスタートしていますが、ケンタッキー州の小さな田舎町に越してきた時は選択肢が少なかったです。 スマホの事も考えて、AT&TでインターネットとTVの契約をしていましたが、ネ…

新居での日の出と日の入り… 気持ちが落ち着きます…

新居で迎えた日の出と日の入り… 良く晴れた土曜日… 東の空から燦燦と輝く太陽が昇ってきました… 家の中はまだ段ボールだらけ… でも自然はそんなこと関係ありません… 青空で今日も一日良い天気を予感させる見事な日の出でした… ♡ ♡ 片付けも全て終わりません…

いよいよ引越当日。キャリアカーであっという間に荷物を運んでいました。流石に土足は速い…

引越し当日、時間通りに若者3人の引越屋さんがやってきてくれました。 この日は靴は履いたまま… (アメリカは安全の為に靴を脱いで貰うのが出来ないので…) 使い捨ての靴カバーもありましたがもう慣れてしまったので、つけてもらいませんでした。 荷物の運…

公共料金の住所変更終了。コロナの影響で全てドライブスルーで手続きです。

引越しに伴い、公共料金も変更しなければいけません。 電気と水道の二つ… それぞれのオフィスはダウンタウンにあります… ネット上で切替が出来ないようで実際に出向かなければいけません… この時に必要なのが新しい家の契約書。 それとID(免許証でOK)。 コ…

コロナ騒動の中、引越しします。

昨年から新しい家を探していました。 新築物件で当初3月からの入居予定が少し工事が送れ4月になるとの事で待っていました。 そうこうするうちに、コロナウィルスの話がアメリカでも出始める事に。 4月の入居を中旬以降に伸ばせば騒動も治まるだろうと考え…

アメリカで日本のテレビを見るためにD'YA TVを選択。Fire TV Stickへのアプリのダウンロードは日本のアマゾンのページから。アメリカのアマゾンじゃないので間違えないように。

海外生活をしている人は日本のテレビ番組をなんとかしてみたいと思っている人が多いと思います… 比較的NHKなどは見られる地域が多いですが、民放も合わせてとなると難しくなってきます… ジャカルタではNHKの国際放送とゴルフチャンネル(英語)を見られるよ…

アメリカの住宅に普通についている火災報知器。下手に鳴らしてしまったら大変です。

夜中にピ.ピ. ピっと電子音が… ヤバい… 火災報知器だ… 良くわからないのですが、アメリカの一般的な火災報知器が家についています… これ、とても大きな音が鳴り響きます… そのままにしておき、近所の人が消防署に電話をかけたら大変です。 もちろん、実際の…

アーミッシュのお店のミートスティック。これ美味しかったです。

コロナによる外出が厳しくなる前にドライブをしている途中、 何やら田舎のお肉屋さんの看板が… 案内に沿って車を走らせると牧場の中の小さな建物へ… これアーミッシュのお店だ… 納屋に特徴的な馬車が収まっていました。 お店に入ると誰もいません… 外に出る…

雨のイースター、車が全然走っていない中、軽くドライブしました…

インターネットがあるおかげで、正直な話ずっと引きこもっていても大丈夫かも? 本当は旅行にも行きたいし、美味しい料理を食べに色々なレストランにも行きたい… ホームコースでじっくりと戦略を立てたゴルフもしたいし、 有名なコースも巡ってみたい… でも……

見上げたら綺麗な月が出ていました… コロナで制約がある中でのゴルフ… 一体いつ迄続くんでしょうか

Social Distance を守ろうという意識はここKY州はかなりしっかりと考えられています。 日本でもいよいよ非常事態宣言が出るようですが、ゴルフ場などはどのような扱いになるんでしょうか… 今はどこのゴルフ場もカートに乗ってのプレーが大半ですが、 アメリ…

アメリカのゴルフ場はカップに工夫をしてプレイヤーがフラッグに触らないようにしています。

ゴルフ場に求められている Social Distanse... その他に徹底を求められているもの。 カートを使う場合は、1台につき1名… (米国は通常二人で1台を使います) 使う場合はハンドルとかをよく消毒するように(クラブ側がしっかりと消毒していますが) ピンフ…