としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

まさかアパートの鍵が開かない!! セキュリティが鍵を壊して部屋に入る!? インドネシア・アパート事情

広告

日曜日の夕方、ゴルフを終えて疲れを抱えながらアパートに帰ってきました。

玄関のドアは鍵の種類の異なるダブルロックです。

 

二つの鍵を廻して部屋に入ろうとした時、

あれ?開かない…

 

もう一度、二つの鍵を廻して見ても

開かない…

 

何で??

 

どうも上の鍵の中のロックが上手く回っていない感じ。

色々、ガチャガチャ廻して見てもロックが解除しない。

 

正直、頭が真っ白…

部屋に入れない…

 

どうすれば良いの??

 

アパートの1階のレセプションにヘルプを頼みました。

直ぐにセキュリティを呼ぶとの事。

 

10分もしないうちに男性2名が来てくれました。

 

ガチャガチャ…

 

すると

“この鍵は壊れているね…”

 

知っています! だから呼んだんだから…

f:id:Toshibo:20180507132831j:image

 

しかも、完全ローカルの人なので、言葉がよくわからない。

 

“新しい鍵にしないと駄目だよ”

 

その前に部屋に入れないと………

 

頼りになる会社の女性役員に急遽電話。

彼女は英語が出来るので、話が通じます。

 

電話で代わりに話をしてもらいました。

良かった〜、すぐに電話が通じて。

 

とりあえず、まとまった話は

まず、壊れたカギを壊して部屋に入る。

このメンテナンスの人に 500,000 IDR(約4千円)を渡して新しいカギを設置してもらう。

というもの。

 

早速、二人がカギを壊しにかかります。

これが大変!

もう少し簡単にカギって壊れるものだと思いましたが

全然、開けられないですね。

まぁ、簡単に開けられるようになってもカギの意味が無いので当然と言えば当然ですが。

ガチャガチャと二人掛かりで30分以上…

f:id:Toshibo:20180507132905j:image

f:id:Toshibo:20180507132908j:image

 

このアパートは、1フロアに部屋が6つ。

自分の玄関ドアからは、隣の一部屋しか面していません。

ですので、隣の人が外に出てきたらびっくりでしょうね。

部屋の中からは子供の声が聞こえてきているので、こちらのガチャガチャやっているのも聞こえていると思うので、多分何が起こっているか心配だったろうなぁ。

 

さて、どうにかこうにかドアも開き、部屋に入れました。

 

二人にはチップをあげて、修理の段取りを打ち合わせ。

この日は遅いので、そのままの状態です。

(セキュリティはしっかりしているアパートなので心配は無いのですが

ドアに穴が開いているというのは、一つのカギをかけていても役に立たないですね)。

f:id:Toshibo:20180507132937j:image

 

翌日、彼らがカギを買ってきて、取り付けてくれるとの事。

鍵屋さんに頼むと何時になるかわからない…

 

まさか、合鍵とか作らないと思いますが、ちょっぴり不安が残る状況です。

 

しかし、カギが開かなくなるなんて、人生で初めての経験。

色々な事が起こります。