としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

テネシー州のルビー滝(Ruby Fall)。洞窟の中に隠れている大きな滝はライトアップして幻想的です。

広告

テネシー州チャタヌーガの外せない観光スポット、

 

Ruby Fall

 

洞窟の中にある滝です。

f:id:Toshibo:20191001223431j:image

 

ケンタッキー州やテネシー州は岩盤の硬い大地の上に草原が広がっているイメージ。

 

この滝は石灰岩の中に3000万年以上かけて出来た滝です。

 

ここは日本の観光地のように整備されていて、商業的な香りがプンプンしますが

一度は行ってみる価値があります。

 

元々洞窟があり、入り口も自然なものがあったようですが、1920代に鉄道用のトンネルを建設するためにこの入り口を閉鎖。

 

地元で薬局を営んでいたランバートさんがそれを残念に思って、会社まで作り洞窟に入る為の掘削工事を始めたのだとか…

 

すると工事の途中で通路を発見…

 

いわゆる鍾乳洞ですね…

 

そこを進んでいくと滝を発見したのだとか。

 

その滝をランバートさんは奥さんの名前 Ruby の滝としたんです。

 

自分は、ルビーのように輝く滝という意味だと思っていたので、

 

まさか奥さんの名前とは…

 

この滝を見に行くには、ツアーのチケットが必要です。


f:id:Toshibo:20191001223516j:image

f:id:Toshibo:20191001223506j:image



 

ある程度の人数になるとエレベーターで一気に地下350mまで降下…

 

ガイドが一人ついて、皆で鍾乳洞の通路を歩いていきます。

f:id:Toshibo:20191001223542j:image

 

所々で、他のツアーのグループと行違う為に立ち止まって待ちます。

 

これが長い! 

 

エレベーターに並んでから地上に出てくるまで、2時間かかりました。

 

もちろん洞窟の中にはトイレは無いので、事前にしっかりと用を足しておきましょう。

 

途中の鍾乳洞も色々興味深いのですが、他のグループを待つ時は何も無いようなスペースです。

 

その後、一斉に歩くので正直ゆっくりと見る時間がありません。

 

これは本当に残念ですけど、仕方ないですね~…


f:id:Toshibo:20191001223621j:image

f:id:Toshibo:20191001223624j:image

f:id:Toshibo:20191001223651j:image

f:id:Toshibo:20191001223826j:image




何しろ大勢のグループが入ってくるし、勝手に移動させるとどこかへ行っちゃう人もいるだろうし…

 

今回案内してくれた女性ガイドは何しろ早口で何言っているかよくわからず…

 

うーむ、英語の能力不足が悔やまれます…

 

どんどん奥に入っていくと、突然開けた空間に…

 

辺りは真っ暗です。洞窟の中ですからね~…

 

グループの人が全員このホールにやってくると、

 

ライトアップがスタート!!

 

f:id:Toshibo:20191001223737j:image
f:id:Toshibo:20191001223729j:image
f:id:Toshibo:20191001223431j:image
f:id:Toshibo:20191001223741j:image
f:id:Toshibo:20191001223753j:image
f:id:Toshibo:20191001223726j:image
f:id:Toshibo:20191001223733j:image
f:id:Toshibo:20191001223746j:image

 

 

これが本当に綺麗です。

 

色が次々と変わり、幻想的ですね。

 

ここでの時間は10分程度…

 

次のグループと変わります。