としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

つる付きイチゴ Long Stem Strawberryies 食べやすくて実がしっかりとした歯ごたえ十分でした。

広告

夕食を終え一人部屋でくつろいでいたら、

 

”奥様がイチゴがあるよ~”

 

と呼んでくれました。

 

f:id:Toshibo:20210318122249j:image

 

テーブルにつくと、見事なツルが目に付く大きなイチゴです。

 

近くのウォールマートで買ってきたようです。

 

それにしても見事なツルだな~と思って、パックのラベルを見ると、

 

Long Stem Strawberryies

 

長いツル?

 

そのものズバリの名前でした。

 

よくわかりませんが、イチゴの種類というよりもツルが長いよ~って分類みたい。

 

果実に触れないように完熟したものを収穫する希少なイチゴとか。

 

日本では有名なイチゴのブランドが一杯あります。

 

紅ほっぺや や とちおとめ…

 

ネットで見ると名前の知らない高級ブランドが続々と出てきますね。

 

どれもが美味しいのが日本の果物や野菜。

 

アメリカはなんというか大味です。

 

さて、このイチゴ。

 

実がしっかりとしていて、歯ごたえがあります。

 

酸味が強く甘みはそれほどないですが、単品で食べるよりもなにかスイーツにした方がよさそうです。

 

f:id:Toshibo:20210318122301j:image

 

ただ、この日は練乳につけて爆食いしました(笑)。

(酸っぱい果物が好きなので、練乳つけなくても美味しくいただけます)

 

ミカンに葉っぱが付いていたり、イチゴにツルがついているだけで子供の頃から幸せになる感覚は大人になっても変わりません(笑)。