としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

日本人が多く住み始めて発展著しいチカラン 紫音 でハンバーグを食べてみた。

広告

多くの日本人駐在員が悪化するジャカルタの渋滞を避けるために引越しをしています。

主な引越し先はチカラン。

ジャカルタから東に伸びる高速沿いに開発が進んでいる日本人居住区になります。

 


多くの企業がこのチカランよりも更に東に広がる工業団地に位置しているため、

ジャカルタから通勤は限界になっています。

 


ジャカルタから東側の工業団地で最も近いのが私が勤務するMM2100工業団地です。

 


このチカランにアパートを借りると通勤時間が一挙に30分以内。

ほぼ渋滞の心配がなくなります。

 


現在、高速道路の朝の通行規制が色々試行されていて、

少し渋滞が落ち着いているので、ジャカルタ・スディルマンから1時間15分位で通勤できるので許容範囲内です。

 


ハマった時は、3時間とかかかりますが。。。。

 


さて、引越しをしている殆どの日本人が

チカランは良いよ~

と言うので、一人でやってきました。

 


ここは、比較的高級?な日本食料理屋さんの

紫音

f:id:Toshibo:20180503215135j:image


高級なアパート AXIAの1階にあります。

 


店内は明るく清潔です。

f:id:Toshibo:20180503215146j:image


一人でやってきたので、カウンターに座りました。

ただ、お客さんの入りとしては半分以下。

f:id:Toshibo:20180503215158j:image


なんとなく、ノンビリした空気が流れています。

 

最初に複数のお通しを選びます。

山芋の千切りを選択。

f:id:Toshibo:20180503215407j:image

 

こういう所は日本らしくて良いですね。


メニューは豊富で色々楽しみたいところですが

ハンバーグセットにしてみました。

f:id:Toshibo:20180503215211j:image


インドネシアに来て、初めてのハンバーグです。

f:id:Toshibo:20180503215221j:image

 

第一印象はデカい!

です。

 

もうこんなに量は要らない年齢になって来ました。

お味は?

 

美味しい!

 

これは合格です。

少しだけ、肉の臭み?が感じられるのですが

満足です。

 

肉の旨味が出ています。

 

大根おろしとポン酢のタレもよく合っています。

僅かに大葉が乗っているのですが、これもくどくなりそうな大きなハンバーグを飽きさせないで

食べられるように工夫されています。

 

カウンターには一人でやってきている駐在員で一杯になりました。

色々なメニューがあるので、単身赴任の夕食にも飽きないかと思います。

 

この調子で良いレストランがチカランに増えてくると

ジャカルタが衰退?してしまうかもしれませんね。

 

日本人は中国人や韓国人のように外国で定住しないので

日本人向けの街がある程度発展した後に衰退してしまうことが多いんです。

 

日本人の後には韓国人街になるんですね。

 

さて、ジャカルタは現在建築中の各種インフラ(LRT、MRT、高速鉄道、高速道路の整備、、)が

ひと段落したらどうなるんでしょうか?