としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

ジンバラン (Jimbaran) の有名ビーチでの夕食。夕陽を観ながら色々なポーズで写真を撮る事を楽しむ。

広告

バリ島南部のバドゥン半島の有名ビーチリゾート地のひとつにジンバランがあります。浜辺にはシーフードを売る屋台が軒を連ね、日没時には多くの観光客が集まります。

 

200余名の社員旅行の二日目。一斉に食事ができる場所としては、最高の場所になります。

 

 

その前に…

バリ島中央部の少し北側の湖のほとりに建つ、

ウルン ダヌ ブラタン寺院

に行きました。

ヒンドゥー教の寺院です。

 

f:id:Toshibo:20181028064401j:image

 

この景色はどこかで見た事がある??

 

f:id:Toshibo:20181028064521j:image

 

旧 50,000 ルピア札にデザインされている所でした。

新札には無くなってしまったので、もうしばらくすると目にすることは出来なくなってしまいますね。

 

この寺院まで来る途中、殆ど他に見所も無く、2時間以上のドライブになります。

それでも、敷地内には綺麗な花も咲いていて、

皆んな喜んで写真を撮っていました。

 

f:id:Toshibo:20181028064751j:image

 

昼食を取り、ジンバランに向かいました。

 

渋滞も結構あり、3時間近くかかって、17時位に到着。

f:id:Toshibo:20181028065110j:image

 

このビーチには多くのレストランがあります。

ビーチ沿いの通りからお店を入ってから、砂浜に入るという感じ。

 

砂浜にはずらりと並ぶ、テーブルの数は壮観です。

f:id:Toshibo:20181028065303j:image
f:id:Toshibo:20181028065337j:image
f:id:Toshibo:20181028065321j:image

 

それぞれのお店でテーブルクロスが違っていて、どこのお店のテーブルか

区別できるようになっていますが、正直暗くなったらわかりませんね。

 

最も海に近いテーブルは、予約が必要です。

夕陽を見ながらカップルが座って食事をするのが最高の場所ですが

陽が沈むまで誰も食事を開始しないので、この席では無くても全然大丈夫…

 

カップルで雰囲気を楽しむなら、プライベート・ビーチのあるホテルで過ごす事をお勧めします(笑)。
f:id:Toshibo:20181028065328j:image
f:id:Toshibo:20181028065311j:image

 

日没30分程前になっても、多くの人はテーブルに座りません。

 

f:id:Toshibo:20181028070009j:image

 

折角、良い席を確保した人達は座って夕陽を楽しんでいますが…

f:id:Toshibo:20181028070325j:image

 

皆んな何をしているかというと…

f:id:Toshibo:20181028070717j:image

 

様々なポーズで写真を撮りまくっています(笑)。

 

f:id:Toshibo:20181028070818j:image
f:id:Toshibo:20181028070810j:image
f:id:Toshibo:20181028070824j:image

 

自分も飛んだり跳ねたりしながら、一杯を写真を撮りましたが、

皆んなからちゃんと写真貰えるかなぁ??

 

若い人達もニコンやキャノンの立派なカメラを持っています。

スマホで撮影する殆どの人は、その性能差を披露しあいます。

 

見事なサンセットを楽しんだら、食事の開始…

f:id:Toshibo:20181028071144j:image
f:id:Toshibo:20181028071133j:image
f:id:Toshibo:20181028071138j:image

 

このジンバランで美味しい食事を楽しもうと思ったら、多分ガッカリします。

生け簀で泳いでいる魚やエビなどを自分で選ぶことも出来ますが、

炭火で焼いた料理はダイナミックな感じ…

夕陽が沈むとよく見えなくなりますし…(笑)。

f:id:Toshibo:20181028071251j:image

f:id:Toshibo:20181028071425j:image

 

皆んなとワイワイ写真を撮っていて、食事は二の次。

雰囲気を楽しむ!!

 

ジンバランでのシーフードは割り切っていきましょう(笑)。