としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

マッキナック島のグランドホテルでバフェの昼食。 期待しすぎに注意しましょう(笑)

広告

マッキナック島の移動は、

 

徒歩、自転車、馬車

 

のどれか。

 

観光的には馬車に乗るのも良いですね~。

 

今回はホテルで自転車を借りました。

 

”島を一周するのにどの位かかるかなぁ?”

 

”色々見たりすると思うから、1時間半から2時間位と思うわよ~”

 

小さな島なので、ひたすら走れば多分30分もあれば1周出来ちゃいそうです。

f:id:Toshibo:20210605221321j:image
f:id:Toshibo:20210605221313j:image
f:id:Toshibo:20210605221317j:image
f:id:Toshibo:20210605221309j:image

Arch Rockを上から下から見たりしながら、所々に点在する豪華なお屋敷のフロントヤードの植物を世話している好々爺が羨ましいなぁと思ったり。

f:id:Toshibo:20210605221326j:image
f:id:Toshibo:20210605221331j:image
f:id:Toshibo:20210605221334j:image

大体2時間位でホテルに戻ってきました。

 

ガゼボで一休みして、歩いてグランドホテルに向かいます。

f:id:Toshibo:20210605221423j:image
f:id:Toshibo:20210605221427j:image

映画「Somewhere in time」 邦画名「ある日どこかで」

 

正直、見たことが無いので思い入れが無く…

 

昼食はバフェ。

 

夕食は厳しいドレスコードがあり、服を持っていくのも荷物になるので今回は残念ながらパス。

 

グランドホテルは中に入るだけで10ドルの入場料がかかると聞いていましたが…

f:id:Toshibo:20210605221352j:image

 

バフェの受付に並んで料金を払ってそのまま入場でした。

 

10ドルの入場料分が料金に入っているのかなぁ?

 

ちなみに料金は一人56.5ドル。

 

二人で税金を入れて、119.78ドルでした。

 

(フェリーのチケットを買う時にコンボセットにしておくと割引があります!)

f:id:Toshibo:20210605221640j:image
f:id:Toshibo:20210605221629j:image
f:id:Toshibo:20210605221643j:image
f:id:Toshibo:20210605221650j:image
f:id:Toshibo:20210605221636j:image
f:id:Toshibo:20210605221632j:image

 

さて、料理の方はどうなんでしょう??

f:id:Toshibo:20210605221533j:image


実はバフェはあまり好みではありません。

 

理由は美味しそうに盛り付けられないから(´;ω;`)ウゥゥ

 

料理は見た目も重視したいですからね~…

 

生牡蠣とか海老、サーモンなどを盛り付けて。

f:id:Toshibo:20210605221527j:image

うん、いたって普通。

 

夜もあるし、もう食べなくていいかなぁ~…

 

と思ったのですが、何となく元を取らなくては!!

f:id:Toshibo:20210605221538j:image

貧乏性がムクムクとでてきて、何回か往復。

 

ヤバ、食べ過ぎです(苦笑)

 

 

食事の後は外のテラスで一休み。

 

この長いテラスに星条旗(旗がポールに絡んでしまっていたのが残念)が象徴的な場所ですね。

f:id:Toshibo:20210605221702j:image
f:id:Toshibo:20210605221654j:image
f:id:Toshibo:20210605221658j:image

そしてゼラニュームの花。

 

ホテル内のカーペットやレストランのナプキンもこの花がデザインされています。

 

f:id:Toshibo:20210605221717j:image
f:id:Toshibo:20210605221720j:image

 

少しゆっくりしてから、馬車のタクシーに乗ろうとホテルマンにお願いしたら、今日は混んでいるので車で40分位かかりますと。

 

ツアー用の馬車はどんどん来ているのに。残念。

 

という事で、またブラブラ散歩をしたのでした。