としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

コロナのおかげで観光客も激減… 長年行きたかったモニュメントバレーのThe View Hotelの予約が取れました。

広告

新型コロナウィルスのパンデミックで何もかも変わってしまった世の中…

 

 

ほんのほんの少しだけ良かったことがあります…

 

それは、観光地に人が(特に中国人の方達)消えた事…

 

 

かの国の人達は人口も多いし大金持ちになっているのでどこに行っても観光客で溢れていました…

 

 

アメリカでは特に中国からの入国者は激減しています。

 

 

 

f:id:Toshibo:20220106133255j:image

 

 

そのおかげで、モニュメントバレーの有名な

 

The view hotel

 

の予約がしやすくなった事!

f:id:Toshibo:20220106133146j:image

f:id:Toshibo:20220106133516j:image

 

 

コロナ前は1年前でも予約がしにくい程でした。

 

 

昔、訪れた時はまだ建設中…

 

 

 

昨年のお正月に予約をしましたが、コロナの影響で閉鎖…

 

 

 

 

それから、ウェブサイトで空き状況を見ながらあらためて予約をしました…

 

 

いつか泊まろうと思っていたのがついに実現。

 

 

しかし、セドナから向かう途中のフラッグスタッフの天気予報が雪で閉鎖になる可能性がある事にとても心配しながら過ごす事に…

 

 

 

 

当日の朝も色々確認しながら出発…

 

 

なんとか無事に到着し一安心です…

 

 

部屋から独特の奇岩を一望できるのはさすがに The view hotel。

 

f:id:Toshibo:20220106092318j:image

 

 

さぁ夕食!!

 

と思ったら…

 

 

何とコロナの影響か レストランはクローズです(信じられません)…

 

 

フロントで確認すると、5マイル離れたレストランまで行くか、デリバリーしかないとの事…

 

 

折角パーク内に泊っているのに外に食事に行くなんて…

 

 

という事で、デリバリーです…

 

 

これは本当にガッカリですが、仕方ありません。

 

 

朝方、目が覚めると部屋の窓から明るい星が見えていたのですが、

 

朝起きてみると一面真っ白で何も見えない!

 

f:id:Toshibo:20220106092332j:image

 

 

 

陽が昇ってくると一面銀世界が広がっていました…

 

 

とても綺麗!!!

 

 

モニュメントバレーに雪が降る事はそれ程珍しくないと思いますが、部屋からのんびりと景色が見られるのは贅沢です。

 

 

ゆっくりと時間が経つ事を楽しみます…

(本当は貧乏性でどこかへ出かけたくなるのですが…)

 

 

 

f:id:Toshibo:20220106133234j:image

f:id:Toshibo:20220106133240j:image
f:id:Toshibo:20220106133252j:image
f:id:Toshibo:20220106133243j:image

f:id:Toshibo:20220106133245j:image

 

 

 

午後にはすっかり雪は溶け、強烈な夕陽が差し始めました。

 

f:id:Toshibo:20220106133249j:image
f:id:Toshibo:20220106133237j:image

 

グランドキャニオンもそうですが、太陽の光が作り出す影の変化を見ているだけで心が日常から離れていきます。

 

 

今回の旅の最大の目的…

 

それはモニュメントバレーの奇岩と星空を見ること…

 

冬なので壮大な天の川は期待できませんが、それでも満天の星が見られるのか?

 

 

雲が晴れるように祈ったのでした…