としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

KY州コロナ感染者急増で再びレストランを閉鎖… サンクスギビング前にこの決定は痛い…

広告

”今日の午後3時にケンタッキー州知事がコロナについて何か発表するらしいよ”

 

と職場に情報が流れました…

 

え? ロックダウンとかするのかなぁと心配になりました…

 

自分にとって一番大きいインパクトの決定は、週末金曜日から12月13日までレストランを閉鎖するという事…

 

これは本当に痛い…

 

何しろ、外食が出来ないのであれば外出もままならない…

(マックなどのテイクアウトはOKですが)

 

春先にアメリカ(KY州)はレストランを長い事閉鎖していましたが、結局コロナ感染者は収まりませんでした…

その時はスーパーマーケットも入場制限していたし…

 

しかし、困った状況になってきました…

 

という事で、帰任者の送別会も出来ないし…

 

日本はGo toキャンペーンと自粛の狭間で大変ですが、営業時間は短くなっても営業自体は続いています…

 

こちらは、バシッとクローズ…

でも、結果は好転しない…

 

以下はKY州知事の発表の要約です。

Beginning Friday, November 20 at 4, there will be major changes across Kentucky as Gov. Andy Beshear announced new mandates to combat the spread of COVID-19.
Among the biggest changes (most of which have a mandate from Friday, November 20 through Sunday, December 13):

  • Restaurants and bars will be closed for indoor dining services (can still do outdoor dining, delivery and to go)
  • All middle and high schools and all universities (public AND private) will be required to be virtual through the end of the year beginning November 23rd
  • Elementary schools may reopen December 7 if their county is not in the red zone and the school follows all Healthy at Schools guidance
  • Event spaces are limited to 25 people-including conferences, events, weddings, funerals, etc.
  • Gyms/pools/fitness/indoor recreation- reduced again to 33% capacity and cannot hold group classes, team practices or competition
  • Social gatherings should consist of no more than eight people from two families (your household and one other)
  • Professional services encouraged to work from home and if there are people in the office it should be back down to 33% capacity