としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

北海道酒場 ジャカルタ・スディルマン 美味しいお蕎麦がお薦め

17年6月14日にジャカルタ在住・日本人御用達のCity Walkの隣、Pavillionの敷地内に北海道酒場という日本食レストランが新規オープンしました。

早速、開店初日から行ってきましたよ~。開店は18:00 初日は開店から二人目の客として、一人でカウンターで夕飯を食べました。初日と言う事もあり、店員さんもバタバタ感満載。応援に来ている?日本人の方が色々指示を出していました。

店内は、さすが新装開店!明るくて清潔感があるので好印象です。個室も2つあります。

今回は、日本からお客さんが来たので利用した時のレポートです。

f:id:Toshibo:20170802165334j:plain f:id:Toshibo:20170802165350j:plain

 1.開店~個室

18:00開店。予約をしていても席には案内してもらえません。ジャカルタの渋滞が酷い為、正確にお店に来られないので、時間まで入れてもらえないのは少し残念です。ただ、隣はCity Walkがありますので、ここで時間を潰せば問題無しかな。私は、隣がアパートなので集合時間5分前に部屋を出るので十分です。これは、便利!当日は、18:00少し前に案内開始。個室を予約していましたのですんなり案内していただけます。ローカルスタッフも何となく日本語をしゃべっている感じ(笑)。6人で丁度よい部屋ですね。これ以上は、きついです。新装オープンなので個室も清潔感があって良し!です。

2.料理

ここは、正直お蕎麦がお薦めです。北海道の蕎麦粉を使って毎日打っているそうです。ジャカルタは、お蕎麦の美味しい店があまり無いので(うどんはどこもなかなかのレベルですし、冷凍うどんでも十分に美味しいです)、年越し蕎麦は相当繁盛しそう。といっても夜の会食でいきなり蕎麦は無いです(笑)
刺身盛5種各3切 248,000 rp
サーモン 68,000 rp
マグロ 58,000 rp
甘エビ昆布〆 68,000 rp
辺りをまず行きます。
生牡蠣は、マーケットプライス。大体1個100,000 rp位?高いですね。
刺身も少し設定が高めに感じますが立地も良いのでしょうがないかな。

お薦めがミルク出汁巻き68,000 rp これは美味です。エイひれ炙りが58,000 rp、ホッケ焼き118,000 rpもお勧めですね。ただ、ホッケは売切れていました(泣)。

アルコール類も一通り揃っていましたが、日本酒を二本持ち込みました。持込量は取られなかったかな?ジャカルタでの日本酒の相場は、日本の10倍なので持込がいいですね。
〆はざる蕎麦 78,000 rp。美味しかったです。お薦め!

 f:id:Toshibo:20170802175419j:plain f:id:Toshibo:20170802175438j:plain
   エイひれ炙り       焼枝豆

 

f:id:Toshibo:20170802175432j:plain f:id:Toshibo:20170802175411j:plain
     刺身盛              イカ姿焼き

f:id:Toshibo:20170802175444j:plain f:id:Toshibo:20170802175449j:plain
   東京地酒澤ノ井     獺祭はもう定番

 

f:id:Toshibo:20170802175425j:plain
      仕上げはざる蕎麦 美味しい

3.感想

City Walkの隣という立地の良さと清潔感がある店内。独立した店舗というのも好感。
刺身は若干高い?という感じもしますが味は良いです。
テーブル席も開店直後に満席になっていて、非常に活気があります。ローカルスタッフも一生懸命対応してくれるので、このまま質を落とさずに続ければ名店になっていくと思います。接待用というよりは、普段使いのカジュアル感覚で日本レベルの日本食を食べるというのがいいですね。