としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

ダイエットを決意。どうせならゴルフの飛距離アップに繋がるダイエット法を採用。どうなることやら??

広告

レバラン休暇に日本に一時帰国してから、体重が増えてしまいました。

特にお腹の肉は悲惨です(泣)。

 

お医者様からも

痩せろ!!

と怒られますし、各種数値も悪いので少し体重を落とそうと決意しました!!

 

元々、子供の頃は小食でどちらかというと痩せていた体形。

高校の写真を見ても大変スマートです(笑)。

 

社会人になり、当時は残業で帰りが遅い上、

早婚だった自分は、奥様の手料理を残してはいけないと、

一杯食べていたら、いつのまにか無残な体形に…

 

アメリカ駐在時代から帰国した2010年から

ダイエットをしたことがあります。

 

当時の方法は、

1.夕食の前に生キャベツを一杯食べる。

2.特に食事制限はしない。

3.昼休みに会社の周囲を散歩する。

でした。

 

これが効果抜群。

非常に順調に体重が落ちていました。

 

それが、頓挫してしまった理由…

 

そうです、東日本大震災です。

 

あの震災で、会社の周りを散歩することが困難になってしまったんですね。

その後、日常を取り戻しても、散歩を復活することが出来なくなってしまいました。

(当時、未曾有の災害で気が滅入ってしまったんです。特に余震が続く中、スマホの

地震の警報の音に気持ちが萎えてしまいました)。

 

さて、そうは言っても、、、

もう一度、体重を落とそうと決心しました。

その為には楽して結果を出さないと、と思い計画を思案中です。

 

 

最大の難関は、散歩が出来ない…

 

ジャカルタの駐在生活ですので、

平日、出勤する時は、アパートの車寄せから会社のロビーまで後部座席に座っているだけです。

アパートの部屋の中と事務所でデスクとトイレと会議室を行き来する位。

 

なんと、平日の歩数は、2,000歩前後…

 

日本にいる時は、駅と会社を歩くだけでも十分で、

少し意識すれば、10,000歩の達成は簡単でした。

 

かと言って、ジムに通う??

(アパートのジムに行けば、立派な設備が無料で使えますし、プールもありますが。。)

 

うーーん。

継続的に通えるような精神力であれば、その前に太らないし…

 

幸い、土日は大抵ゴルフをしているので、そこで歩数を稼げる。

ジャカルタに赴任した当時は、カートに全く乗らなかったので、

1ラウンドで大体17,000~18,000歩。

 

最近は、カートに乗って楽をしているので

1ラウンド 12,000歩程度に減っています。

 

まず、ここを最低でも15,000歩。

土日で30,000歩にしようと思います。

 

カートに乗らずにプレーすれば良いのですが、

年間100ラウンドもすると、カートに乗っていないと

どこかで体調不良になってしまう経験済みです。

 

無理はいけません。

 

と言っても、これでは、全然運動面で足りない。

 

ジムにも行く根性が無い。

 

うーーん。

 

悩んだ末、スクワットだけすることにしました。

 

正しいスクワットは、以前フィジカルトレーナーに習いました。

 

これを1日30回

 

え?

 

そんな少ないの??

 

とりあえず、ネットで検索すると30回程度で良さそうです。

 

これで、

 

大腿四頭筋

ハムストリング

大殿筋

 

の3か所の大きな筋肉を鍛えようと思います。

 

気づきました?

 

そうです。これらの筋肉はゴルフの飛ばしに欠かせない筋肉なんですね。

 

ゴルフのスイング中、トップ・オブ・スイングで身体が自然と沈み込む、

抜重

という動作が入ります。

 

文字通り、抜くんですね。

 

この沈み込みを意識してはいけません。

 

すると筋肉は反射の動きを自然に行います。

これを、

伸張反射

といいます。

 

この伸張反射が起こるので、

ダウンスイングから左脚は伸び始めていきます。

 

そのまま、インパクトの瞬間に左ひざは伸びていきます。

つまり、左サイドの壁が出来るのですね。

 

最近では、この辺りの動作を

床反力

と言っています。

 

自分は、感覚的にゴルフでの飛ばしの秘訣は

大地から力をもらう

事だと思っているので、同じことですね。

 

さて、話が脱線しましたが

ここまでをまとめると、

 

週末2回のゴルフのラウンドでは、1ラウンド辺りの歩数を

5,000歩程度増やすようにカートの使い方を意識する。

 

スクワットを一日30回行う。

 

この二つは、どちらもダイエットの為ではなく、

ゴルフの基礎体力向上、飛距離の更なるアップと気持ちにモチベーションを与える。

 

次に最大の難関。

食事面。

 

これが難しいです。

 

何しろ、グルメスイーツに目が無い自分…

 

炭水化物などは、大好物です。

 

さて、どうしたものか???

 

しばらく、試行錯誤してみます。