としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

手羽先を甘辛に仕上げてみた。 簡単レシピで美味しくいただきます。

広告

最近、牛肉を食べる機会が多く、無性に鶏肉が食べたくなりました。

 

手羽先、手羽元を使って何を作ろうかなぁ??

 

甘辛く仕上げてみようと思い、

早速、日本食食材スーパー パパイヤに手羽先を買いに行きました。

 

ただ、この日はあまり良い鶏肉が無かったです。

残念…

f:id:Toshibo:20181018220807j:image

 

調味料は揃っているので、適当にアレンジしてみました。

 

【レシピ】

手羽先:7本

タピオカ(片栗粉が無いので代用):適量

塩:適量

黒・白胡椒:適量

白胡麻: 適量

 

甘辛タレ

純米酒(料理酒が無かったので):大さじ 4

みりん:大さじ 4

つゆの素:大さじ 1

醤油: 大さじ 2

砂糖: 大さじ 2

唐辛子: 細いもの 3本

 

まずは、手羽先に塩、黒胡椒、白胡椒を適当に振りかけ、

ポリ袋にこれまた、適当にタピオカの粉と手羽先を全部入れて

満遍なくタピオカの粉をまぶします。

 

サラダ油を使って、まずは簡単に手羽先を揚げます。

f:id:Toshibo:20181018221629j:image

 

本当はたっぷりの油で揚げたいのですが、ほんの少し油に浸るぐらいです。

その分、時間がかかりますが、中にしっかりと火が通るように

焦らずに…

 

同時に甘辛タレの材料を全部小さい鍋に入れて、

煮詰めていきます。

 

f:id:Toshibo:20181018221835j:image

 

日本酒を使っているので?、あまり良い匂いがしません。

 

焦げないように煮詰めながら、

同時に手羽先に十分火が通ったところで、

キッチンペーパーで油を十分に切ります。

 

甘辛タレが煮詰まってきた所で、一旦火を止めます。

揚がった手羽先を甘辛タレの鍋で一緒にタレと絡めます。

 

少しタレの量が少なかったので、丁寧に満遍なくタレが覆われるようにします。

 

お皿に盛り白胡麻をかけて完成…

f:id:Toshibo:20181018222424j:image

 

白胡麻がザッと出てきてしまって、見栄えが悪い…

 

さて、お味は?

 

良い感じです!

もっと辛味を出しても良いと思いましたが、美味しくいただきました。