としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

ビンタン島でゴルフ合宿… まずは、シンガポール からフェリーでビンタン島に入ります。

広告

インドネシアに赴任した当初、ローカルの方からリアビンタンで絶対にゴルフをしなさいと言われていました。

何回か計画しようとしましたが、ジャカルタからの空路で計画をすると

行きか帰りの便が不便な時間帯になってしまい、断念していました。

 

その間、バリ島、ロンボク島、ジョグジャカルタでのゴルフ合宿…

ボゴール、バンドン、スラバヤでのミニ合宿を実施…

 

やはり残るビンタン島で合宿を計画しました。

 

ビンタン島にはシンガポール からフェリーで行くのが王道です。

今回も飛行機で直行する事は断念し、シンガポール 経由にしました。

 

まずは、飛行機の手配…

飛び石連休を利用して、日曜日から2泊3日で計画。

皆んな、土曜日が月例やらコンペやらで用事があったので、仕方ない感じです。

 

ライオンエアが墜落した記憶も新しいので、

シンガポール 航空 SQの一択。

 

日曜日の朝5時半、火曜日の18時過ぎのフライトです。

実はこの時間帯、チケットが異常に高いんです(泣)。

 

帰りの便がもう少し早くなるだけで、全く違う料金になるんですが

(5万円が2万円を切る感じ)、

ゴルフをする事を考えると仕方ありません。

 

この飛行機を利用する事を決めてから、

リア・ビンタンのパッケージツアーにアレンジしてもらいました。

 

まずは、シンガポール の往復のフェリーの時間を選択…

それから、プレーするゴルフコースの選択です。

 

プレーするコースは以下で申し込み。

初日:午後 Bintan Lagoon Golf

2日目: Ria Bintan Golf

3日目:Laguna Bintan Golf

 

ホテルは、Ria Bintanのロッジです。

基本的にゴルフ場は回り放題が可能。

 

さて、出発の日。

スカルノハッタ国際空港のターミナル2のSQのカウンターへ。

SQは11月28日にターミナル3へ移るため(ANAやJALも引越し済み)、

多分、これが最後のターミナル2の利用になりそうです。

f:id:Toshibo:20181118232126j:image
f:id:Toshibo:20181118232113j:image

 

ターミナル2の特徴的なゲートへの道。

セキュリティチェックが開かないため、ここで少し待機。
f:id:Toshibo:20181118232123j:image

 

やっと開いたので、進むと最終チェックポイントがまだ閉まっています。
f:id:Toshibo:20181118232120j:image

 

搭乗ゲートの待合室…

このローカル感ももう少しでお別れ…
f:id:Toshibo:20181118232131j:image

 

シンガポール ・チャンギ空港に定刻通り到着…

ゴルフバックをオーバーサイズのエリアでピックアップです。

しかし、大量の荷物が積まれています。

f:id:Toshibo:20181118232707j:image

 

一人のバックがベルトコンベアの故障?でなかなか出てきませんでした…

 

ここで、ビンタン島でゴルフをしようと考えている方に重要なアドバイス!

チャンギ空港内で絶対にお酒や飲み物を滞在時に必要な分を買っておく事。

ビンタン島のゴルフ場やホテルは全てが高い!!です。

ポカリスエットの350mlの缶が60,000 IDRもします。

 

空港からはタクシーで

Tanah Merah Ferry Terminalまで移動…

 

ゴルフバックがかさばるので、2台に分かれます。

シンガポール はタクシーが安いので便利ですね。

10分程度でフェリーターミナルに到着。

 

ここで、Ria Bintan Golfのカウンターへ…

f:id:Toshibo:20181118233228j:image

 

予約済みのフェリーの搭乗券を受け取り、ゴルフバックのみを預けます。

 

そして、出発の1時間半前にシンガポール を出国して、待合室へ。

簡単なカフェがある程度です。

 

ただ、気持ちは盛り上がってきます。

f:id:Toshibo:20181118233718j:image

フェリーは高速船。

船底が穴が開いている為、殆ど揺れないので船酔いの心配はありませんよ。
f:id:Toshibo:20181118233708j:image
f:id:Toshibo:20181118233714j:image

 

時間はきっちりと1時間。

殆ど満席でした。

 

f:id:Toshibo:20181118233856j:image

 

よくわからないのですが、予約をしているとインドネシアに再入国する手続きが

別の通路になるようです。

そのまま、エグゼクティブ・ラウンジにつながっています。
f:id:Toshibo:20181118233907j:image
f:id:Toshibo:20181118233900j:image

 

今回の予約には、フェリー代とゴルフのプレー代、ホテル代の他に

移動も含めて全て含まれています。

 

フェリーから降りると、係りの人が親切に色々案内してくれます。

 

ゴルフバックを係りの人が車に乗せてくれて、早速ゴルフ場へ直行!

いよいよゴルフ合宿のスタートです。

 

*** 続く ***