としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

アメリカのスイカは1玉500円前後… 黒スイカはとっても甘くてみずみずしくて美味しいです… 

広告

夏と言えばスイカ。

 

f:id:Toshibo:20200814233122j:image

 

子供の頃からキンキンに冷えたスイカは大好きです…

 

最近は種無しが多いので、昔よりも一層食べやすくなりました…

 

スイカは野菜か果物かという論争を小学生の頃にはよくしていましたが、

 

果実的野菜

 

という分類で、まぁ野菜であり果物であるっていう位置付けですね…

 

日本でゴルフをしシャワーを浴びた後、スイカがレストランのメニューにあるクラブがありました。(昼食時にはメニューに無かったんですね)。

 

それなりの値段でしたが、暑い中(カートの中の温度計は40℃を超えていたりして)プレーした後のスイカは美味しかったです。

 

インドネシア駐在中は、プレー後の昼食時にはスイカジュースを頼むことが多かったです。

あまり甘くなく、シロップが入っていたりしました。

注文してから絞るので、その時によって味の当たり外れが多かったですね。

 

スイカは外れるとカブトムシの味(笑)がしたりして、ゲッとなる感じ…

 

アメリカはスイカが色々な種類が大きな箱の中にドーンと入って売っています。


f:id:Toshibo:20200816063851j:image

f:id:Toshibo:20200816063848j:image



1個3~6ドル位でお手軽です。

 


f:id:Toshibo:20200816063914j:image

f:id:Toshibo:20200816063919j:image



ラグビーボールのような形のものが一番多く売っている感じですが、もちろん日本と見た目同じものもあります。

 

自分は黒スイカを買っています。

 

f:id:Toshibo:20200814233138j:image

 

日本では4~5,000円もする高級スイカですね~…

 

この前、アーミッシュのお店で買ってきたのが4ドルしなかったので本当にお手軽です…

 

味は当たり外れがあるものの、凄くみずみずしくて甘いものが多いです。

 

気温が下がってきて、夏が去っていく気配です…

 

もう少しスイカ、食べたいなぁ~…