としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

英語で堆肥って Manure って知りました… 牛糞堆肥と混合堆肥をAmazonで購入…

広告

家庭菜園と花壇に植えている薔薇などに肥料をあげなければ…

 

近所のホームセンター Lowe's で探してもいわゆる化学肥料しか目につきません…

 

油粕や堆肥といったものが見当たらないんです…

 

アメリカは農業立国でもあるので、絶対にある筈なんですが、何処で買ったら良いかわからず…

 

ここはやっぱりAmazonですね…

 

肥料は何て言うのかなぁ??

 

Fertilizer

 

という単語…

 

Amazonで見てみると、やっぱり化学肥料しか出てこない…

 

うーーーん、欲しい肥料が見つからん…

 

Compost ? ちょっと違う…

 

見つかりました。

 

Manure

 

っていう単語がそれでした…

 

ネットで牛糞とか鶏糞を調べてみると、完熟していないと色々と問題がある模様…

 

そうはいっても、Amazonでどれが良いかわかりません…

 

評価が高くて、レビューの数が多いものをいくつか調べてみて、注文…

 

牛糞と鶏糞を選びました…

 

と思ったら、鶏糞ではなくて植物と動物の堆肥の混合だったみたい…

 

まぁ、OKです。

 

それぞれ別々に注文したのですが、偶然にも同じメーカー。

 

1袋ずつ段ボールに入って配達されました。

 

早速、袋を開けてみると…

 

全く変な臭いはしません…

 

f:id:Toshibo:20200830113021j:image
f:id:Toshibo:20200830113025j:image

 

完熟ですね…

 

安心して、追肥と野菜の入れ替えの為の整地にはいります…