としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

戒厳令って本当に出るのか? 連邦最高裁がテキサス州の訴えを却下してから、静かな感じがして少しきな臭くなってきたように感じます…

広告

アメリカ大統領選はますます混乱してきています…

 

個人的には民主党側の二人の作り笑いの顔も嫌いなので、本当になんとかならないかなぁと思っているわけですが…

 

テキサス州の訴えは連邦最高裁が原告の資格無しという判断で却下したのですから、資格のある人がなんとか訴えて欲しい所です…

 

この判決後、ネット上でのあまり情報が出て来なくなりました…

 

YoutubeなどのSNSは大統領選挙の結果に反対する意見の動画を削除するような話にもなっていますし、なんかきな臭くなって来ました…

 

月曜日の14日は選挙人による投票日ですので、一つの山場ですね…

 

個人的には2021年の会社の予算を仕上げなければいけないので、同じく山場です(苦笑)…

 

本当に戒厳令とかが出るんでしょうか?

 

以前、タイに出張中、バンコクから南のラヨーンからの帰り道、パタヤで夕食を取ろうとした時に戒厳令が敷かれました…

 

20時から外出禁止となったのですが、それまでにバンコクのホテルに帰ることは不可能でしたので、そのまま夕食を継続…

 

高速道路を変える時にマシンガンを持った軍人がにこやかに集まっていたのはとても印象に残っています…

 

微笑みの国 タイですのでなんとなく安心感がありましたが、アメリカで戒厳令と言ったら、銃はすぐにぶっ放しそうだし、

 

本当に物騒な気配しかしません…

 

何かあるとすぐに暴動になって、商店を襲って強奪するような国民が多いこの国で、我々日本人はどうなってしまうのか??

 

間も無く、クリスマスホリデーで多くの人が移動をします…

 

何事も無ければ良いのですが…