としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

再びテロが頻発する世の中になってしまうのか? 邦人の方達が無事脱出できることを祈ります。

広告

ツインタワーに2機目の飛行機が突っ込んでいくのをライブ中継で見ていた時、現実感というものを全く感じる事が出来ませんでした…

 

その後、テロの連鎖と言われるものが続き、ジャカルタ駐在時代は通勤経路のバスターミナルで爆発テロがあったりしました。

 

タイ滞在中に戒厳令が出て、やはり爆発テロがあり生々しい画像がSNSを通じて送られてくる経験もしました。

 

今、遠くアフガニスタンが大変な事になっています。

 

空港近くの爆発テロで自衛隊機を使った邦人の方達の国外退去が出来なかったようです…

 

映像を見ると子供も多くいて、どれ程の恐怖と不安を抱えているのか想像も尽きません。

 

日本の軍備について様々な意見がありますが、国は国民を守る義務があります。

 

このような世界情勢で今のままでは、日本国民として不安を感じます。

 

異なる思想の人達に強制的に考え方を変えようとすること等、不可能です。

 

また、テロが頻発してしまうように思えてなりません。

 

同時多発テロの後、アメリカとわかる航空機には乗らない方が良いと言われていました。(アメリカン航空とかUSエアウェイズとか)。

 

アメリカを攻撃したんだと世界中の人がすぐにわかる宣伝効果も考えているからという理由です。

 

今、コロナの影響が再び出てきているものの、出張等の制限は解除される方向で動いています。

 

アメリカン航空を利用する事が最も多くなっています。

 

心配ですが、テロに怯えて日常を変える事は出来ませんし、してはいけません。

 

そうは言っても…

 

サウスウェスト航空をメインにしようかなぁ??