としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

ミニトマトは合掌式の支柱で定植。唐辛子やオクラも終わりました。

広告

予定通り、ポットで育苗していた苗を定植。

 

自分の記録用にあらためて残しておきます。

 

まずは、ペッパー 4種類。

 

これは、アマゾンで種を買う時にセット売りがお得だったから。

f:id:Toshibo:20210523225338j:image

Caynne(ケイン、カイエン)、いわゆる普通の唐辛子

Colifornia Wonder(カリフォルニア・ワンダー)、ピーマンの祖らしい

Jarapeno(ハラペーニョ)、青唐辛子

Marconi Red(マルコーニ レッド)、スウィート唐辛子

 

トマトも4種類

f:id:Toshibo:20210523225356j:image

Large Red Cherry(ラージ レッド チェリー)、普通のミニトマト?

Rio Grande(リオ グランデ)、少し細長いミニトマト

Black Cherry(ブラック チェリー)、少し黒っぽいミニトマト

Yellow Pear(イエロー ピア―)、黄色のミニトマト、一番好きです。

 

オクラは2種類

f:id:Toshibo:20210523225409j:image

Emerald(エメラルド)、丸オクラ、一般的なオクラですね

Burgundy(バーガンディ)、赤オクラ、見たことありません。

 

 

ミニトマトは合掌式の支柱を立てました。

こういう方法で支柱を立てる事は、人生で初。

f:id:Toshibo:20210523225423j:image

何となく、しっかりと立ったので良しとします。

 

迎え合わせで2苗ずつの苗を定植。無事に実がなる事を祈ります。

 

既に花も咲いている苗がありましたが、摘むことが大事なようで全て掻いておきました。

 

茄子を3本育苗中なので、定植する時はこの支柱を使おうと予備の場所を作っておきました。

 

唐辛子類はその横に同じように向かい合わせで2苗ずつ。

f:id:Toshibo:20210523225439j:image

どんな大きさになるのかよくわからず、少し株間を詰めた所に貧乏性が現れているようで(苦笑)。

 

オクラは、ある程度密集させるとオクラの実の成長を遅らせられるので収穫に追われることが無いという事です。

 

そういえば、昨年は1日遅れるとあっという間に大きくなって実が硬くなってしまいました。

f:id:Toshibo:20210523225456j:image

 

4株を並べて植え、エメラルドとバーガンディの間に種を5個程密集させて撒いてみました。

 

オクラは移植を嫌うらしいので、いざという時の為と密集株を作るためです。

 

さて、今週は一気に最高気温が30℃を超える陽気になる天気予報。

 

水やりに注意して、大事に育てていきます。

 

結局、朝から夕方まで作業がかかり、こんがりと日焼け。

 

夕方ゴルフに行く事も出来ず、バタンキューでした(笑)。