としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年2月より2度目の米国駐在がスタート。

今、ケンタッキー州ではサルスベリの花が綺麗に咲き誇っています。

広告

今、ケンタッキー州では見事に咲き誇っているサルスベリ(百日紅)の花を楽しむことが出来ています。

 

赤、桃、白の小さな木から見事な大木まで近くでゆっくりと見たいですね。

 

残念ながら普段使っている道は遅い所でも時速35マイル(56km)で車を停めるような感じでも無いのです。

 

特に赤いサルスベリは沿道の両側に人の背丈位で並んでいる所があり、誰も気にして無さそうな感じもあるものの好きな道になっています。

(このエリアは治安上街の中でも良くない所で車を停めて写真を撮っていて撃たれでもしたらシャレにならない…)

 

 (会社の入り口に咲いているサルスベリ。土が悪くあまり豪華に咲いていません)

f:id:Toshibo:20210720224838j:image
f:id:Toshibo:20210720224850j:image
f:id:Toshibo:20210720224835j:image
f:id:Toshibo:20210720224842j:image
f:id:Toshibo:20210720224845j:image

 

子供の頃は自宅の庭で過ごす事がとても多かったのですが、芝と木は父親が草花は母親が面倒をみていました。

 

ピンク色のサルスベリは父親も随分可愛がっていたようで、剪定をいつもしていましたね。

 

綺麗な木肌が好きだったのですが、ある年父親が子供心にも切り過ぎだろ!って程に選定をしていました。

 

案の定、翌年新しい芽が出てこなくなり、枯れてしまいました (´;ω;`)ウゥゥ

 

子供の自分でもショックでしたから父親もさぞ無念だったでしょう(苦笑)。

 

サルスベリの花を見るとこの頃の記憶が蘇ってきます。