としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。

牛丼を作るつもりが、豚丼になっちゃった。でも味はとっても良いです。簡単レシピでササっと出来るのでお手頃です。

広告

ジャカルタにも吉野家の牛丼屋さんが色々な所にあります。

味もまぁ普通、日本よりは少し落ちますが…

 

赴任したての時は何度か利用しましたが、その後はサッパリご無沙汰…

考えてみるとご飯がもう少しなんだと思いますね。

 

そんな事を思っていたら、食べたくなりました、牛丼…

 

美味しい牛丼を作ってみようと早速、パパイヤに買い出しに。

(この時は豚丼になるとは思ってもいませんでした)

 

【レシピ】

豚バラ肉(何故か豚肉になっている(笑)):380g

玉ねぎ:小2個

生姜:小さいかけら1個

水:400g

醤油:大さじ3

つゆの素:大さじ1

みりん:大さじ1

酒:大さじ3

砂糖:大さじ1

本だし:適量

塩:少々

 

1: 玉ねぎを2個切り、鍋に少量のサラダオイルと入れて、簡単に炒めます。

       f:id:Toshibo:20181116205830j:image

 

2: 水を400g入れ、豚肉、生姜以外の調味料を全部入れます。

3: 蓋をして沸騰させながら、玉ねぎがしんなりしてきたら、牛肉?を投入。

       

       実は、この時に買ってきた肉が豚肉と判明!!!

       f:id:Toshibo:20181116205819j:image

        牛丼を作るつもりだったのに、この瞬間まで何にも疑わず(泣)

        大ボケ過ぎます……

 

        気を取り直して、豚丼として再スタート…

        やる事は変わりません(苦笑)

 

4: 10分位煮込んだら生姜を入れ、味を確認。味を整えます。

5: その間に、土鍋で1合ご飯を炊き始めます。

6: 炊くのに12分。蒸らしを15分待っている間、鍋は中火でグツグツと煮込みます。

7: 器に盛り付けて完成。

       f:id:Toshibo:20181116205914j:image

 

肉だけだと良くないので、ジャカルタで始めて見た日本のキュウリを味噌で添えました。

       f:id:Toshibo:20181116210434j:image

 

 

さて、お味は??

 

最高です。

 

みりんを使っているので、砂糖は調整した方が良いですね。

もっと薄く切った肉だと良いのですが、ジャカルタではこれが限界なので我慢です。

 

来週は、もう一度牛肉を買ってきて、牛丼を作ろうと思います(笑)