としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

米国では韓国料理が食事面で貴重です… お店の味の評価をスンドゥブでしています。

広告

わずか1ヶ月弱の米国生活をして、

はやくもジャカルタの友人に太ったと言われました(苦笑)…

 

テンポラリーのアパートに入っていたので、

自炊するのも面倒で全て外食です。

 

特に朝食は、毎朝目玉焼き2個にハッシュブラウンを食べているので、

お昼になってもお腹が空きません…

 

と言っても、お昼は食べるわけで中華バフェやハンバーガー系になります。

 

夕食も外食ですが、やはり中華バフェかハンバーガー系…

 

身体に悪いですよね。

 

と言う事で、比較的日本食に近い韓国料理屋さんを新しく物色しました。

 

いつものように Google Map で近くのレストランを検索…

 

New Korea Restaurant

 

f:id:Toshibo:20190318043226j:image

 

近くといっても隣町のクラークスビル…

 

これまで利用した3店の韓国料理屋さんも大雑把に同じエリアにあります。

 

この辺は韓国人が多いんでしょうね…

 

日本人は駐在で各国に散らばっていますが、

いつかは日本に帰る人が大半…

 

それに比べて、韓国の人はそこに永住するつもりで国を出てくるので

段々と街が大きくなるようです。

 

数年前、駐在後に出張で訪れた、NJ州のジョージ・ワシントン・ブリッジのふもとにあるフォートリーという街は日本人タウンだったのに、いつのまにか韓国人に占領されていて、ショックでした。

 

このお店の入り口はハングルで書いてあるので、知らないと入らないですね。

 

店内は広く、お客さんはいませんでしたが

テーブルに準備をしていました(すぐに韓国人のグループがやってきました)。

 


f:id:Toshibo:20190318043304j:image

f:id:Toshibo:20190318043310j:image



この日は店員さんは全て韓国人でした(国籍はアメリカかもしれませんが)。

 

自分が韓国人が日本人か中国人かお店の人は戸惑ったような応対でしたね。

 

スンドゥブ・チゲをいつものように注文…

 

f:id:Toshibo:20190318043323j:image

 

一人でしたが、付け出しは一杯出てきました。

もやしを食べ終えたら、直ぐにおかわりいるかと聞いてきてくれたので

親切ですね。

 

このお店は、箸が金属ではなく、割り箸を使っていた事…

ご飯のお茶碗がやはり金属ではなくプラスチック?だった事が印象的でした。

 

さて、お味は?

f:id:Toshibo:20190318043333j:image

 

悪くないですね。

というか、美味しいです。

 

ケンタッキー州にやってきて食べたスンドゥブは(お店はテネシー州にあるんですが)、3店。

 

このお店は中間です。

 

隣にやってきた韓国人のグループは、焼き肉を食べていました。

(当たり前か…)

 

これもチラッと見る限り、美味しそうです。

 

今度、職場のみんなで来ようと思いますが、

来たことあるか聞いてみよう…