としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

NYの焼き鳥屋さん Torishinでコース料理の夕食。シメは親子丼でした。

広告

今回のNYの最後の夜は、53番街の焼き鳥屋さん

Torishin

です。

 

そういえば、焼き鳥屋さんってもう随分行っていないなぁ…

 

ジャカルタでも炭火の焼き鳥を食べられる所は一杯ありますが

焼き鳥を食べる!

っていう感じでお店に行っていませんでした。

 

そんな事を考えていたら、

東京神田の焼き鳥屋さんに3年位前に行ったのが最後かも…

(豚や牛の串焼きが好きだったりするので、焼き鳥専門ってあまり行かないのです)

 

2階の端のテーブルに通されました。落ち着く感じです。

 

コース料理に途中少し追加で注文。


f:id:Toshibo:20190523212623j:image

f:id:Toshibo:20190523212627j:image

f:id:Toshibo:20190523212644j:image

f:id:Toshibo:20190523212647j:image



炭火で焼いているようで、とても美味しいです。

日本にいるのと全く変わらないですね。

 

隣のテーブルでは米人グループが誕生祝いをしていましたが、

それも全く違和感無し…

日本そのものです。

 


f:id:Toshibo:20190523212805j:image

f:id:Toshibo:20190523212809j:image

 

日本はブランドの鶏がメジャーになってきて、炭も備長炭を使っているとアピールするお店も

あります。

ただ、鶏の味自体はこれまで行った国では、

メキシコ、南アフリカやインドネシアの方が美味しいように感じます。

 

特に南アのKFCはちょってレベルが高い…

南アの鶏肉が美味しいのは有名らしいですね。

 

f:id:Toshibo:20190523213057j:image

アボガドってあまり好きではないのですが、焼いてあって食べやすかったです。

 

最後は、親子丼。

f:id:Toshibo:20190523213135j:image

 

話に聞いていたよりも半熟具合が足りなかったのが残念。

 

どれもとても美味しく、満足でした。