としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

ヒューストンで美味しいベトナム料理 フォーの昼食。 Huynh Restaurant

広告

ケンタッキー州の自宅に戻ってすぐにヒューストンに向けて出発です。

5月も中盤に入り、ヒューストンも湿度が上がってきているようです。

 

お昼前に空港に到着…

まずは昼食という事で、サッパリとベトナム料理を所望…

 

Huynh Restaurant 

 

f:id:Toshibo:20190524051652j:image

 

店内はスッキリしていて、清潔感があり良い雰囲気です。

 

こんなベトナム料理が手軽に食べられるなんて、ヒューストン 羨ましいです。

 


f:id:Toshibo:20190524051815j:image

f:id:Toshibo:20190524051818j:image

 

サラダともちもちした感じの春巻きがお勧めのようです。


f:id:Toshibo:20190524052002j:image

f:id:Toshibo:20190524051959j:image

 

この春巻き(料理の名前は聞きませんでした(笑))は、

サッパリしている上にとても食べやすいのです。

食べやすいのは、味がという意味ではなく、

皮がモチモチしていて、中身をキッチリと包んでくれているので

食べながら中身がはみ出ず、良い感じで口に運べます。

 

サラダはサワー感のある味で良く食べる味ですが、

一般に何て言うのか、こちらもわかりません(苦笑)。

もう少し勉強をしないといけないですね。

 

f:id:Toshibo:20190524054323j:image

 

メインはフォーにしました。

肉は全ての種類が入る、コンビネーション…

こちらは大盛りの方になります。

 

モヤシや香草をたっぷり入れてという訳にはいきませんが、

それでも十分な量が提供されます。

 

健康的でお酒やハンバーグで弱った胃腸には優しいですね。

 

ヒューストンに住んでいたら、定期的に来たいと思うベトナム料理でした。