としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

今年の全英オープンのコースは緑に溢れていてびっくりしました

広告

今年の148回 全英オープンゴルフ The Open は、68年振りに北アイルランドの開催ということも話題になっています。

 

残念ながら地元の期待を背負ったマキロイ選手は初日の第1打がOBとなるスタートで

予選落ちになっていしまいました。

 

彼がまだ10代の頃の全米オープンで観戦し凄い選手だと思ってサインを貰った事をよく思い出します。

 

期待している選手の多くが予選落ちとなってしまって、

今回はリー・ウェストウッド選手にメジャーを取って欲しいと思っています。

 

今の夢はウェールズにゴルフツアーに行くこと…

 

のんびりとリンクスのコースを周れたら素敵です。

 

TVで中継を見ていて驚いたのが、

コースが緑色している…

 

自分のThe Openのイメージは褐色のコースで、

選手は時折降る雨と風と格闘しながら、決して楽しそうにプレーが出来ない大会…

 

それが今回はまるでアメリカのコースのように緑色しています。

 

まさかTVの品質の問題ではないと思うのですが、

北アイルランドのコースだからでしょうか…

 

まだ、時間が無くゆっくりとTV観戦できていないのですが

こんな綺麗なコースがあるなんて、知りませんでした…

 

勝手な思い込みって怖いものです…

 

ますますゴルフの故郷に行ってみたくなりました…