としぼうのエンジョイ・ライフ

ゴルフ、グルメ、スイーツ、旅行に関する日常を公開します。2019年1月末で3年弱のジャカルタ駐在終了。2月より2度目の米国駐在がスタート。

アメリカ南部の伝統的なお菓子 コッブラー(Peach Cobbler)を食す。

広告

従業員の一人が退職することになり、主要メンバーで昼食会を開きました。

 

といっても、会社のすぐ近くのBBQ屋さん…

Bar B Que Shack

 

なかなかの人気店なので、事前にメニューも伝え用意してもらました…

 

豚肉のサンドウィッチを注文していたのですが、

 

他の米人が食べているものが美味しく見えます(笑)…

 

頻繁には来ないのですが、今度来た時はそれにしようと思います。

 

f:id:Toshibo:20190719200857j:image

 

米人と食事をする時は、結構話題に困ります…

 

よく知らないと話が続かないし…

 

最近、ヤフーニュースで見た、

6歳の大学野球の“コーチ”が退場になったという動画…

全米で話題沸騰とか出ていたので、皆んなに聞きました…

 

すると、誰も知らない(爆笑)…

 

大体そんなものです。

 

全米で話題とか彼らの話題を聞いていても、そんな事を話しているような雰囲気を

過去一度も経験したことありません…

 

皆んなでワイワイ昼食を食べていたら、米時女性がデザートで

ピーチ・コッブラー

を食べないかと?

 

何それ??

 

桃? コッブラー??

 

よくわらかないけど、女性陣は皆んな食べるというので注文しました…

 

ただ、自分だけはお持ち帰りです…

 

f:id:Toshibo:20190719200837j:image

 

皆んなの説明だとアメリカのどこにもあるけど、

南部の伝統的な食べ物とか…

 

出てきてみたら、確かによく見かけるものでした…

 

帰って少し調べたら色々な種類がある模様…

 

“コブラー (英語: Cobbler) は主に英国やアメリカ合衆国で食べられている焼き菓子で、様々な種類がある。果物や塩味のフィリングを大きな焼き皿に敷き、液状の生地をかけたりビスケットやダンプリング で覆ってからオーブンで焼く。レシピによっては上下から厚いパイ生地で挟んだ深皿パイに近く、特にアメリカ南部ではこのタイプが多い。”

ウィキペディアより

 

本当だ。皆んなが言っていた通り(笑)…

 

美味しいのですが、カロリーは超高め…

 

この日の夕飯はこれと取立てトマト2個で済ませました(笑)…

(ダイエット中)